ピクシブ百科事典

片桐・且元

かたぎりかつもと

「片桐・且元」とは、『境界線上のホライゾン』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

所属 M.H.R.R.
役職 十本槍
HN □□凸


概要

M.H.R.R.の「十本槍」SPEER-10で、渉外委員会国外係長でもある。
HN□□凸は、「且」の文字を縦3つに分割したもの。

十本槍では唯一の男性で、男子用夏制服を着用した小柄な長髪の少年である。
礼儀正しく生真面目な常識人であるが、周りが女性ばかりである為か何かと苦労性でもある。
術式“百紋検地”で戦略立案に協力することもある。真田・信之の乱入で交渉が中断している間、人生相談の相手となった女装したトーリに淡い恋愛感情らしきものを抱いてしまったらしい。

関連イラスト

【ついぴく】東と片桐君のつめあわせ【東片】
可児才蔵で検索しても


【境ホラ】オパーイ×オパーイ【らくがき】
紐パンカッキー。



関連タグ

境界線上のホライゾン M.H.R.R. 十本槍 □□凸 百紋検地

pixivに投稿された作品 pixivで「片桐・且元」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 60202

コメント