ピクシブ百科事典

相模桂

さがみけい

「魔剣X」及び「魔剣爻」のヒロイン。
目次[非表示]

CV:飯塚雅弓

概要

よく間違えられるが主人公ではない。魔剣X魔剣爻)というタイトルに偽りなく、魔剣(イラストのケイが持っている剣そのもの)こそが主人公。
魔剣の精神と融合してしまっているため、精神体としてストーリーに登場はするが、彼女自身を操作するという意味では魔剣の器の一つでしかない(序盤と特定のエンディングに向かうルートのみで使用可能となるキャラ)。
彼女との会話がエンディングの分岐へとつながっていくため、重要な役割を担ってはいるが、目立つ活躍はない。

林田球による漫画版では、彼女の肉体のみでストーリーが進行していく。

人物

生まれてすぐに母親が亡くなった為、父親・相模広光に溺愛されて育っている。周囲が見えておらず、父親のことしか考えていない節があるなど、世間離れしたお嬢様のような性格が目立つ。
幼馴染のから好意を寄せられているが全く眼中になく、家庭教師のフェイにほのかな恋愛感情を寄せている。
魔剣の覚醒実験の日、犯罪シンジケート・三業会に父親が連れ去られ、父親を救おうとしてフェイに託された魔剣を覚醒させる。しかし、そのことにより自らの精神を魔剣と融合させてしまう結果となってしまった。
当初は連れ去られた父親の事ばかりしか考えていないが、世界の危機に直面していく中で徐々に成長していく(ただしルートによっては衰弱していくのみ)。

林田球による漫画版では、基本となる性格はゲームとあまり変わりはないが、彼女中心のストーリーとなり、彼女のバックグラウンドがより明確に描かれる。

武器タイプ

魔剣X デウスエクスマキーナ


諸刃の剣。両刃。幅が広い剣ではあるが、切っ先がなく平らになっている。彼女が魔剣を装備することにより、この形状へと変化する(ただし、漫画版ではその限りではない)。

関連タグ

魔剣X 魔剣爻

pixivに投稿された作品 pixivで「相模桂」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6136

コメント