ピクシブ百科事典

相武ラン子

あいぶらんこ

クレヨンしんちゃん「カスカベ都市伝説シリーズ」に登場したキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:千葉紗子
かすかべ防衛隊が見つけた、遊具がブランコのみという小さな公園で出会った少女。

性格

白いワンピースを身につけて髪を後ろと両サイドに束ねた髪型をしており、「子どもはブランコが大好き。ブランコが一番楽しい」とブランコに対して異様なこだわりを持っている。

劇中での登場での出来事

防衛隊を半ば強引にブランコに乗せようとし、彼らが公園から出られなくなった時も「いいじゃない、帰れなくても。ずっとブランコで遊べばいいのよ」と明らかに普通じゃないことを言い、しまいには公園から出たいという、風間くん、ネネちゃん、ボーちゃんに「ブランコに乗るのよ!!!」と恐ろしい形相になって襲いかかる。ブランコで遊んでいるしんのすけとマサオくんの目には、鬼ごっこをしているようにしか見えなかったが、しんのすけが乗っていたブランコの鎖が千切れてしまうと、ラン子は元の顔に戻り、「もっと子ども達と遊びたかったのに・・・・・・・」と呟いて消えてしまう。後に残ったのは、ずっと人が来ていなかったかのように草が伸び放題の公園と、壊れた古いブランコだけだった・・・・・・。

彼女は見捨てられたブランコが心を持った存在だったのか、今となってはその真実はわからない・・・・・・・。

ちなみに、かすかべ防衛隊の中で、ネネちゃんだけはブランコに乗らなかった。

pixivに投稿された作品 pixivで「相武ラン子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16060

コメント