ピクシブ百科事典

私立グリモワール魔法学園

しりつぐりもわーるまほうがくえん

私立グリモワール魔法学園とは、『グリモア~私立グリモワール魔法学園~』に登場する教育機関。
目次[非表示]

概要

日本にある教育機関。所在地は埼玉県風飛(ふうび)市の山中。
魔法使いとして覚醒した者はここに入学する決まりとなっており、中高一貫式のこの学校で最低6年間学ぶことになる。
魔法使いの学校は海外にもあり、外国の魔法学校から留学してくる者もいる。
卒業後の生徒の進路はほぼ、魔物と戦う職業に限られている。

人間でない者も生徒として受け入れている。

学園を取り巻く状況

この世界に300年前から出現している「霧の魔物」。【霧】から現れるこの魔物は人類を滅ぼそうとしている。
発見から300年後経った現代においても、未解明の部分は多く、発生の原因どころか目的すら不明。
彼らに対して人類側は劣勢であり、「魔物」によって生活圏が後退。居住地域のほとんどが北半球、という状況になっている。

「霧の魔物」と対抗するためには魔法使いの魔法が有効であるが、世界の総人口30億に対して魔法使いは30万、とごく僅か。
それ故この資質を持つ者を見出し育成することは人類全体にとって重要である。

学園の特徴

全寮制で、生徒のうち8割が女子で2割が男子。政府の支援を受けており、学費や生活費は免除されている。
日本にいる約三千の魔法使いのうち、250人ほどがこの学校で学んでいる。

魔法学校の生徒には卒業を待たずして魔物との戦闘を行う「クエスト」が課せられる。

pixivに投稿された作品 pixivで「私立グリモワール魔法学園」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 512389

コメント