ピクシブ百科事典

稲尾幽介

いなおゆうすけ

ミラクルボールの登場人物。

プロフィール

学年:一年生
血液型:AB型
星座:やぎ座
好物:天ぷらそば
得意教科:理科
苦手教科:体育
守備位置:センター
趣味:模型作り
好きなテレビ番組:世にも奇妙な物語
好きな言葉:仲間
将来の夢:栗男とずっと一緒に野球をする

概要

三中野球部の一員で、ロボット研究をしていた両親を事故で失ってから両親が残したロボットである栗男と二人で暮らしていた。なぜか一人だけユニフォームが古いものとなっているが…?









ネタバレ注意!











実は彼の正体は幽霊で、20年前の研究所の事故で両親と共に亡くなっていたのである。しかし、野球がしたいという未練があったためこの世にとどまり続けていたが、天使(後の星野天馬)が迎えに来たため皆に看取られて天国に行くこととなった。しかし、不滅が投げたボールにより天使が墜落し、栗男との再会を喜ぶ姿を見た天使によって栗男と融合し、「稲尾栗男」となった。

コメント