ピクシブ百科事典

空木言子

うつぎことこ

「空木言子」とは、『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「以後お見知りおきをお願いしまーす!」

概要

プロフィール

誕生日6月13日
好きな物キャワイイ物、剥いてある栗。
嫌いな物大人、剥いてない栗
希望の戦士戦士
得意科目なし
特記超小学生級の学芸会の時間
CV荒浪和沙


モノクマキッズたちのリーダー格である希望の戦士の一人。戦士を担当する少女。
元々はテレビにも頻繁に出演する天才子役で、希望ヶ峰学園付属小学校では"超小学生級の学芸会の時間"と呼ばれてチヤホヤされていた。

常にですます口調で話し上品な印象も受けるが、歳不相応なキワドイ下ネタを用いては大はしゃぎすることも。また、ときには怒りや悲嘆を露わにするが、直ぐ様「演技です」とケロリとしてみせるなど、感情を掴ませないポーカーフェイスも持ち合わせている。

好きなものはキャワイイ物と剥いてある
かなりの偏食家で、甘いもの以外を食べ物と認めないらしい。

ネタバレ注意



















「い、嫌だぁ… もお優じいのは嫌だよぉ…
ビクビクって…じだくないよぉ!」

第三章にて、過去に母親と共に枕仕事を強制されていたことが示唆されている。
その際に大人たちから「かわいいね」「優しくするよ」と言われながら迫られたためか、これらのワードがトラウマになっている様子が窺える。その為、「かわいい」「優しい」という言葉を聞くと過剰な拒否反応を示し、普段の飄々とした態度が見る陰も無く崩れ錯乱に陥ってしまう。
そんなわけで、自分に対して善意からでも優しい態度をとってくる者は総じて脅威とみなす。
また、彼女は「可愛いもの」が大好きだが、それを「キャワイイ」と言い換えることで自己矛盾を押さえつけている。
なお、言子は希望の戦士の仲間であるモナカのことを「かわいい」として気に入っている様子を見せていたが「キャワイイ」と評することは一度もなかった。このことから、言子は本心ではモナカに強い警戒心を持っていたことが窺える。

言子が大人たちにアレやコレやされた事については、明確に描写すると彼女の年齢的な問題(※小学生です)からゲームが海外で販売できなくなる案件である。
そういうわけで作中では直接的な表現は避けられているのだが、少なくとも日本語版では文脈的にそういうことが行われたことがわかるテキストになっている。


関連タグ

絶対絶望少女 希望の戦士
希望ヶ峰学園 生徒 女子小学生

ダンガンロンパシリーズ内

舞園さやか:「超高校級のアイドル」であり、芸能関係の才能繋がりを持つキャラ。
セレスティア・ルーデンベルク:常にポーカーフェイスを崩さないキャラ繋がり。

関連イラスト

無題
キャワイイ子


論破6
◆◇



外部リンク

絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode | スパイク・チュンソフト

関連記事

親記事

希望の戦士 きぼうのせんし

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「空木言子」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「空木言子」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2529273

コメント