ピクシブ百科事典

緋色の椅子

ひいろのいす

『緋色の椅子』とは、緑川ゆきによる漫画作品。 『LaLa DX』2002年1月号~2004年7月号の連載作品。
目次[非表示]

ストーリー

小さな村、ニオルズに住むセツは、村で行われた武術大会で優勝し、念願の王都バーゼンへと向かう。
そこには数年前に別れた、幼馴染みのルカが新たな王、ルカリア陛下となって玉座に腰を下ろしているからだ。
王の妾腹の子であったルカは、王と敵対するバジ一族に対抗するべく、王室から迎えに来た男・カズナと共に玉座を守る為にセツを残し故郷を離れたのだった。

ルカの元気な姿を一目だけでも見たい。その願いが漸く叶うと思われた……。
が、遠目ながらも目にした幼馴染みの彼は別人であった。
そう、替え玉だったのだ。

替え玉のルカリア陛下の話によると、本当のルカは王都へ向かう途中で暴漢に襲われ行方不明らしい。
彼は一体どこに行ったのか?
――そうして、セツのルカを探す旅が始まった。

主な登場人物

セツ
ルカ
陛下(偽)
カズナ
ドリィ・ジン
クレア

関連イラスト

緋色の椅子



関連タグ

緑川ゆき

pixivに投稿された作品 pixivで「緋色の椅子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49793

コメント