ピクシブ百科事典

蛍火の杜へ

ほたるびのもりへ

緑川ゆきによる読みきり漫画、及びそれを原作とした映画。
目次[非表示]

概要

漫画作品は、2002年に「LaLa DX」7月号に掲載された読み切り作品。
2011年に映画化した。「夏目友人帳」のアニメ版と同じブレインズ・ベースの制作で、主なスタッフも同一。

あらすじ 

祖父の家へ遊びに来ていた6歳の少女・竹川蛍は、妖怪が住むという山神のに迷い込み、人の姿をしたこの森に住む者・ギンと出会う。

主要登場人物

山神の森に住む狐面を被った少年。触れると消えてしまうという、人でも妖怪でもない不思議な存在。

迷子になったところをギンに助けられた少女。毎年夏になるとギンの元を訪れるようになる。靴下が嫌いで素足に靴を履いている。

関連イラスト

蛍火の杜へ
山神の森



外部リンク

蛍火の杜へ| アニメ映画公式サイト
お伽話のような世界を見せてくれる『蛍火の杜へ』

関連タグ

夏目友人帳 緑川ゆき 素足 素足履き 蛍火

pixivに投稿された作品 pixivで「蛍火の杜へ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1304233

コメント