ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

能面の一種。

和風な雰囲気、装いをした者が身につける。をすっぽり覆うよりは、面を多少ずらし顔が見えるようにしていることが多い。


着けているキャラクター

50音順。名前が太字のキャラクターはをすっぽり覆うようにかぶっている。

詳細付き

  • 州光 (鉄拳シリーズ)
    • 初登場時は般若のお面、次は普通の狐面と変わっていき、近年に登場時は上半分の目の辺りだけ隠れて、下半分の口の辺りは見えている狐面になっている。
  • 喜多川祐介 (ペルソナ5)
    • 怪盗として活動するときに着けている。タイプは州光が近年着けている上半分の目の辺りだけ隠れて、下半分の口の辺りは見えているタイプのものを着用。
  • 平景清 (Fate/Grandorder)
    • 目元のみ隠れるタイプを未再臨に着用。霊基再臨を進めるごとに狐面⇒黒い布⇒素顔という風に変わる。
  • リンドウ (『くノ一ツバキの胸の内』)
    • 登場当初はすっぽりと被っており、口の部分が分かれるようになっていて食事中には口元の部分を外して食事していた。話が進むと横へずらすようになる。
  • 御風 (マテリアル・パズル)
    • 名称は「おめん」だが頭部全体を覆う被り物。度々破損と修復を繰り返すのでよくデザインが変わる。
  • 天誅組 (Sa・Ga2秘宝伝説)
    • オリジナルでは一部の構成員のみだったが、リメイク版では全員が狐面を着用。
  • 加賀土佐アズールレーン
    • 空母と戦艦の2形態がおり、面のデザインが違う。

関連イラスト

千鳥に狐夜灯り

きつねの狐


関連タグ

個別

 和風  お稲荷様 野狐 お面 仮面

関連実在人物

くられ先生:その1。自作の上半分のみ隠れるタイプを着用。

伊東歌詞太郎:その2。自作かは不明だが上半分のみ隠れるタイプを着用。

pixivisionリンク

【後ろの正面だあれ】狐面特集(2014.09.21投稿)

お稲荷様のお使い。狐面を描いたイラスト特集(2016.11.10投稿)

妖しい世界へ誘う。狐面を描いたイラスト特集(2020.12.04投稿)

お狐様が通りゃんせ♪ 狐面を描いたイラスト特集(2021.11.15投稿)

関連記事

親記事

お面 おめん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24687934

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました