ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

狐ヶ咲甘色

きつねがさきあまいろ

スマホゲーム『#コンパス 戦闘摂理解析システム』に登場するヒーローの一人。
目次[非表示]

「邪魔立てするなら、死を覚悟しなよ?」
「ややっ、また背中に怨霊が憑いてるね。祓うから動かないで…コンッ!」

CV:花澤香菜

基本情報

ロール(役割)アタッカー
担当絵師藤ちょこ
担当ボカロP一二三
キャラクターBGM萌す心を
モーションアクターまなこ
攻撃倍率×1.20
防御倍率×0.75
体力倍率×0.80
ヒーロースキル¦¦¦狐憑き¦¦¦ 無銘ノ飛刃:通常攻撃の間合い超絶拡張(障害物無視+ガード貫通)
アビリティ¦¦¦狐憑き¦¦¦ 万象合一:ヒーローアクション成功時 通常攻撃の間合い拡張
ヒーローアクション居合いカウンター / 甘色一閃(長押し:居合いカウンター):長押し時、周囲の球状エリア内で攻撃してきた敵にカウンター攻撃


概要

スマホゲーム『#コンパス 戦闘摂理解析システム』に登場するアタッカーのヒーロー。
2020年6月27日の『#コンパス ニュース』でシルエットと【拡】【甘】【狐】というキーワード、イメージビデオ(関連動画1つ目)にてモーションアクターが発表された後、同年8月16日にヒーロー紹介動画(関連動画2つ目)が投稿された。
同年8月31日に実装。
後述するように実装当初はなかなかのぶっ壊れキャラであり、キャラ人気では抑えきれずに批判が相次ぐなど、#コンパスの参入者と引退者を同時に増やしたヒーローでもある。
スピンオフゲーム『#コンパスライブアリーナ』では公式生放送「#コンパスニュース&TEPPENバトル2022年8月」にて実装が発表。2022年9月21日にテーマ曲・カードとともに実装がされた。
キャラクターデザインはにじさんじ公式ライバーリゼ・ヘルエスタのキャラクターデザインやマジカルミライ2020のメインビジュアルなどを担当した藤ちょこ氏、テーマ曲は猛独が襲うなどを手掛けた一二三氏、モーションアクターはガールズロックユニットQ'ulleのメンバーであるまなこ氏が担当している。

キャラクター

一振りの刀で怨霊を滅する「討魔士」であり、「狐ヶ咲 祓三姉妹」の次女。
所属は『怨霊誅滅第六課』。甘色曰く『オンロク』と略されるそう。
仮面の下を見られた相手と結婚する鉄の掟がある。

一人称は「僕」。口癖は「ややっ」。
普段は穀然とした態度で討魔士としての振る舞いを崩さないが、ケーキバイキングなど甘味に反応したり、よく転んだりと女の子らしく、ドジっ子
そのドジっぷりも度を越しており、転ぶ度に仮面が外れてしまうほど。

🦊


……転ぶ度に仮面が外れてしまうほどである。

ゲーム内でもホーム画面でのタップ時に外れ、バトル中のリスポーン時にもたまに外れ、5キル以上でベストプレイヤーになった時にも転んで外れてしまう。
外れた際には普段の態度も忘れ慌てて隠しているのだが少なくともプレイヤーにはハッキリ見られてしまっている。鉄の掟とは何だったのか

味噌が好物らしく、ヒーローカスタム画面にてメダルを変更するとやたらと押してくる。
また、匂いには人一倍うるさいようでセリフには「匂い」の話が頻繁に出てくる。

たまに「ここで一句」と俳句を詠むこともある。戦闘時では動物関連の諺や、四字熟語を使うため語彙はある方と思われるのだが…

  • わあわあと 騒いでいるよ 騒いでる (ハイライト更新時)
  • 腹減りや ああ腹減りや ぐうぐうぐう (ミッション達成時)
  • なるほどね なるほどそうか そうなのか (プレゼント未取得時)
…ご覧の有様である。なお、本人はこれで良い句と思っている様子。

台詞から妹の「夢色」、姉の「桃色」、父、母、祖母がいることが分かる。
父親は現在失踪、母親は既に故人であり、デス時台詞では母の死を目の当たりしたと匂わせるようなものもある。

容姿・コスチューム

狐ヶ咲甘色
ライアリ甘色最高!


着物風の黒セーラーを身に纏い、黒い狐面で顔を隠した白髪の少女。身の丈ほどもある大太刀を背負い、腰にも1本日本刀を差している。
ライブアリーナでは振袖といった部分は残しつつフリルの着いたより現代風のアイドル衣装に。
黒髪に白セーラーのもの、金髪に緑セーラーのカラーバリエーションがある。

狐ヶ崎甘色
ガスマスク甘色


他コスチュームには、赤い狐面の軍服ロリータ衣装ガスマスクを身につけたカジュアルな衣装がある。
季節限定では和風水着衣装女袴制服衣装が存在。

無題
【#コンパス】狐ヶ咲甘色 ミクコス


文ストコラボでは元ポート・マフィア構成員である武装探偵社社員の少女の衣装、ライザ2コラボでは剣術の心得もある資産家の娘の少女の衣装、初音ミクコラボではミクコスチューム、NieR:Automataコラボでは脱走兵のヨルハ機体プロトタイプの衣装も登場。

コラボ衣装でも顔を覆う仮面を身に付けているが、同じ覆面系ヒーローの13†サーティーン†と違って、普通に顔を出しているキャラの衣装が実装されている。仮面のモチーフにはコラボ元の作品に登場する別キャラが選ばれており、文ストコラボでは衣装の元ネタの少女が持つ異能力、ライザ2コラボでは主人公達と行動を共にする謎の小動物がモチーフになっている。

ヒーローの特徴

最初に公開された【拡】というキーワードの通り、アビリティとHSで間合い(通常攻撃範囲)を拡張する事と無敵付きのカウンターアクションが特徴のアタッカー。

ヒーローアクション「甘色一閃」では居合の構えを取り、表示される範囲内のヒーローを発生源とする攻撃を無効化し即座に居合斬りで反撃する。
1ダメージから99999ダメージまで無効化でき、攻撃中にも一部無敵が持続するなどいわばカウンターの効果をしており、#コンパスにおいて最強級のぶっ壊れHAである。時間制限があり、甘色の足元にある紋様が点滅し始め、点滅が激しくなると消える(約5秒)。
ジャスティスのように入力後タメ無しで構えを取れる発生の速さと、忠臣のアクションですらも通過する前に斬り飛ばす居合の速さが強み。また、範囲内にさえいれば強力な一撃必殺系ヒーロースキルも無効化することができる。
実装後初のメンテナンスの際に「ルチアーノのHSで時間が止まっている最中にHAを構えられる」という不具合が修正されたが、それでも相手の行動を上手く読んで扱えれば強力な事には変わりないだろう。
火力も耐久も弱めだが、そのHA性能のため理論上最強キャラと評価されている。というか、理論上相手を完封できるため強さの調整はかなり難しい。

ただし、範囲外からの攻撃(ガンナーや遠距離カードなど、特に遠距離は解除隙のせいで見てから解除してもフルヒットする)や後ろからの攻撃にはめっぽう弱い。アクション中はカメラも固定されるので回り込まれないよう気をつけよう。甘色に限る話ではないが、強力なアクションでもとりあえず構えて待つ、という思考は危険である。
まといのタレットやメグメグのガトりんなど、設置系の攻撃は本人が間合いにいない限りカウンターは発生しないが、本人が入った瞬間にカウンターが発生するため、気をつけたいところだ。

アビリティ「¦¦¦狐憑き¦¦¦ 万象合一」では前述のアクション成功時に約8.5秒間通常攻撃範囲を拡張する。ガンナーほどではないがかなり広がるため、カウンターをまともに受けた相手は問答無用で追撃を喰らう。通常攻撃なので、当然攻撃速度も拡張前と同じ。

ヒーロースキル「¦¦¦狐憑き¦¦¦ 無銘ノ飛刃」では一定時間更に攻撃範囲を拡張でき、貫通属性と障害物無視を付与する。範囲は長射程ガンナー並み、更には通常のガードで防げない上に対ガンナーの常套手段である障害物の裏に隠れる行動も封じることができる
単体に理不尽な連撃が飛んでくる点ではエミリアと同様だが、こちらはガードと障害物を貫通する上カードも使用可能と小回りがきく。幸いエミリアと違い吹き飛んだりスタンすれば通常攻撃は使えないため、キルできなければ吹き飛ばしやスタンで無力化を狙おう。

得意カードは「近」「遠」で1ヶ月前に実装されたアイズとは対照的。特に近距離は忠臣・アダムなどの「近」特化ヒーロー並みの最速級。
移動速度は速く、通常の出や間隔も非常に優秀で攻撃倍率も1.20とそれなり。反面防御と体力倍率はそれぞれ0.75、0.80とガンナー並に低く、HAなどを活用してダメージを抑えないとすぐやられてしまう。

総じて攻撃と速度に秀で、防御面は貧弱ながらここ一番では無敵技を所持といわゆる格闘ゲームのスピードタイプ典型のようなヒーロー。
特にHAはアタッカーに刺さるものがあるので、素の耐久力の低さと相手の動きに気を付けられれば彼女の「討魔士」としての実力を遺憾無く発揮できるだろう。

関連動画




関連イラスト

狐ヶ咲甘色
センシティブな作品


🦊💜
照れ狐


狐ヶ咲甘色
無題



関連タグ

#コンパス 狐面 セーラー服と日本刀

  • 桜華忠臣:和風アタッカーで日本刀を武器とし、狐面を身に付けたコスチュームがあるなど様々な要素が被っている。
  • 13†サーティーン†:仮面で素顔を隠したヒーロー繋がり。
  • イスタカ:同じく仮面を付けているヒーロー。こちらはティワロロ族の戦士の証として死ぬまで外さないという、ある意味一族の掟に近いもの。


カップリング・グループ
グループアタッカー(#コンパス) ヒーロー女子組

忘れるな。これが『狐ヶ咲』の力だよ

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2545905

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました