ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
自分で自分を評価する事を表す四字熟語。

概要

自分で、自分を(高く)評価し褒めることを表す四字熟語

ほぼ確実に過大評価になりがちで、他人から見ると痛々しい行為となるため、現実でも創作物でも白い目で見られるのが通例である。


ただし本来「自画自賛」の「賛」とは、東洋画における画に付随した詩文のことであり、通例では他人に書いてもらうものだが、自分で書いたものは「自画自賛」もしくは「自画賛」という。

そしてこの場合の「賛」には賞賛の意味合いはないため、イレギュラーな行為ではあるが、現代のような悪い意味合いではない。


アニメでは登場人物が自分の声優を褒めるなどの、メタ発言も自画自賛と呼ばれる場合がある。またレアケースだが本人役で出演した声優本人が、その声優が演じるキャラクターに褒められるパターンもある。


pixivにおいては

pixivにおいては自分タグであることも多く、「涙腺崩壊」や「なにこれかわいい」といった評価タグを作者自ら付けているイラストが該当する(日本語をよく知らない海外のユーザーが付けていたりや、絵そのものではなく描かれたキャラクターに対しての自分の感想として付けている場合もあるが、いずれにせよ誤用である)。

所謂自演の類語として用いられ、自分自身で酷評する場合このタグは付けられない。


関連イラスト


関連タグ

四字熟語 自分タグ


手前味噌:似たような意味の言葉。


自演 ナルシスト

宣伝 検索妨害


関連キャラクター

じがじぃさん:『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。

概要

自分で、自分を(高く)評価し褒めることを表す四字熟語

ほぼ確実に過大評価になりがちで、他人から見ると痛々しい行為となるため、現実でも創作物でも白い目で見られるのが通例である。


ただし本来「自画自賛」の「賛」とは、東洋画における画に付随した詩文のことであり、通例では他人に書いてもらうものだが、自分で書いたものは「自画自賛」もしくは「自画賛」という。

そしてこの場合の「賛」には賞賛の意味合いはないため、イレギュラーな行為ではあるが、現代のような悪い意味合いではない。


アニメでは登場人物が自分の声優を褒めるなどの、メタ発言も自画自賛と呼ばれる場合がある。またレアケースだが本人役で出演した声優本人が、その声優が演じるキャラクターに褒められるパターンもある。


pixivにおいては

pixivにおいては自分タグであることも多く、「涙腺崩壊」や「なにこれかわいい」といった評価タグを作者自ら付けているイラストが該当する(日本語をよく知らない海外のユーザーが付けていたりや、絵そのものではなく描かれたキャラクターに対しての自分の感想として付けている場合もあるが、いずれにせよ誤用である)。

所謂自演の類語として用いられ、自分自身で酷評する場合このタグは付けられない。


関連タグ

四字熟語 自分タグ


手前味噌:似たような意味の言葉。


自演 ナルシスト

宣伝 検索妨害


関連キャラクター

じがじぃさん:『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    まつお

    読む
  2. 2

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む
  3. 3

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む

pixivision

カテゴリー