ピクシブ百科事典

最終選別

さいしゅうせんべつ

『鬼滅の刃』における鬼殺隊になるための試験、およびサブタイトルの一つ。

概要

最終選別とは、漫画及びアニメ『鬼滅の刃』における鬼殺隊になるための試験のことである。藤襲山というところで行われており、が嫌いな藤が咲いているため、鬼は外に出ることができない。また、人を2、3人しか食べていない鬼が閉じ込められているという。産屋敷輝利哉産屋敷かなたによって仕切られていた。
試験突破の条件は、そこで七日間生き抜くこと。突破すると隊服が支給され、鎹鴉がつけられる。また、日輪刀の元となる玉鋼を選ばされる。なお、5人生き残れば優秀らしい。
炭治郎が行った時は、2、3人しか食べていない鬼が閉じ込められているはずなのに、人を50人は食べた手鬼がいた。その鬼は、鱗滝に捕まえられたため彼の弟子を全員殺してきたらしい(詳しくはリンク先参照)。炭治郎はしっかりと倒して、残りの日数も生き残った。その時は、5人生き残った(1人だけ炭治郎が来る前に去ったため、炭治郎は4人だけと勘違いする)。

関連タグ

鬼滅の刃 鬼殺隊
手鬼 藤の花

関連記事

親記事

鬼殺隊 きさつたい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「最終選別」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1896

コメント