ピクシブ百科事典

聖剣サイコカリバー

せいけんさいこかりばー

イマジニアのファミコンディスクシステム用アクションRPG。

概要

1987年5月19日にイマジニアから発売された、ファミコンディスクシステム用ゲーム。
正式タイトルは『聖剣サイコカリバー 魔獣の森伝説』。

メディアミックスの手法を取り入れたWAVE JACKシリーズの第3作にして最終作。
見た目の印象が『ゼルダの伝説』(1986年)に酷似したアクションロールプレイングゲーム。

タイアップの相手は、シリーズ前2作の荻野目洋子(銀河伝承)、富田靖子(消えたプリンセス)に続いてポピンズという二人組アイドルグループが起用されたが、ポピンズは本作のイメージソングを最後に解散した(1986年にデビューしてから一年弱)。

パッケージイラストは雨宮慶太が手掛けた。


関連タグ

関連記事

親記事

イマジニア いまじにあ

兄弟記事

コメント