ピクシブ百科事典

飯綱陣九朗

いづなじんくろう

ゲーム『朧村正』に登場するキャラクター。ある意味本作の主人公の一人でもある。

概要

CV:中田譲治
外方に通じ妖刀を思いのままにする魔剣、朧流剣法の使い手。秘奥義"魂移し"を用いてある人物に成り代わろうとするが割って入った百姫の身体に乗り移ってしまう。
(公式サイトより)

本作の重要人物であり、主人公の一人・百姫を色々な不幸に巻き込んだ張本人である。腕は立つが非情な性格の人物である。基本的に剣の技術は己の要望のために使役し、目的のためならば自分の師をも殺める生粋の悪人である。そのため考えや行動も大体が物騒であり、憑依体である百姫は振り回される日々を過ごしている。そのような人物のため、周囲に敵を作りやすく唯一の理解者とも言えるのは恋慕されている紺菊だけである。
ストーリー上では百姫に憑依し力を貸す役割をしているので彼女の活躍(?)の大部分は彼の活躍によるものである。またその関係でもう一人の主人公・鬼助とは関わりはほぼ無いように思われていたが、実は鬼助の命を救った朧流剣法の使い手こそ何を隠そう陣九朗の師であった。
生前の姿は鋭い眼光の強面で、がっしりとした体躯の持ち主であった。ただ、本作品中にはその姿はほぼ登場せず、前述の鋭い眼光はそのままで緑色の火の玉のような霊魂の姿をしている。投稿作品なども専らそちらの方が多く占めている。

関連タグ

剣豪 悪人 霊魂
朧村正 百姫 紺菊

pixivに投稿された作品 pixivで「飯綱陣九朗」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5556

コメント