ピクシブ百科事典

黒川敏晃

くろかわとしあき

『黒川敏晃』とは、週刊ヤングジャンプ連載の『群青戦記』に登場する人物である。

…もっと痛みを…”生”の実感を……くれ…

プロフィール

<
学年クラス高校3年スポーツ科
部活動ボクシング部
誕生日1月2日
星座山羊座
血液型AB型
身長172cm
体重53.2㎏
好物
嫌いな物アメ
大会記録全国高校ボクシング大会 近畿ブロック代表

概要

初登場は単行本第二巻、16時限目『マゾヒスティック守衛』から、
公式曰く『「痛み」を好むドMボクサー』
他人に対し無関心、何事にも無頓着さらに無表情であったため、現代では周囲から浮いた存在であった。日々を退屈に過ごし、生きている実感も持てずにいた。ボクシングを始めそれで得られる「痛み」「苦痛」はそんな自分が確かに生きている、と教えてくれるものであった。
そこまでならば「ドM」とまで呼ばれることはないが、戦闘中において敵を挑発し、わざと殴られ流血しながら

「お前が与えられる痛みはそんなもんか…?」           との事、流石公式公認

武器はメリケンサック
戦闘能力は高く敵の鎧を砕きダウンさせたり、モブの攻撃なら軽くかわすことができる。
自身の気持ちを高めるためにわざと殴られることはあるが、致命傷となるであろう攻撃は、(弓や槍)かわしているため、その辺りの事はちゃんと考えている模様。

コメント