ピクシブ百科事典

龍波しゅういち

たつなみしゅういち

俳優・声優・ヴォーカリスト

pixivID:
http://www.pixiv.net/member.php?id=342948(現在退会)

俳優・声優・ヴォーカリスト

1976/8/30(辰年辰の刻生まれ) / O型
東京近郊在住

身長: 186cm(6尺1寸3分) / 体重: 72kg(19貫200匁) / 足のサイズ: 28cm(9寸2分)

出身地:
青森県(奥州津軽弘前城下)

趣味:
映画鑑賞、居合・空手、刀剣収集、着物の仕立、井上トロのグッズ収集

免許・資格:
松濤館空手、着物文化検定

座右の銘:
持って生まれたものを深くさぐって強く引き出す人

影響を受けた人物:
黒澤明、渡辺謙、北野武、いかりや長介、ラーメンズ、家弓家正、若本規夫、阿部寛、坂本龍馬

影響を受けた映画:
黒澤作品全般、ラストサムライ、座頭市(勝作品・北野作品共に)

プロフィール
日常の99%を着物で過ごす津軽衆。
何よりもステージに立つことが好きな人間で机に座ったままだと精神が死ぬ人間。
芝居が大好きで自分で演じるだけじゃなく台本も書き、衣装やギミック作るのも好き。歌も大好きでその気になれば歌詞も書いたりする。
生まれ育った弘前の城下町で慣れ親しんだ「古き良き日本文化」を愛してやまない。
龍波のファンは通称「家臣団」と呼ばれ、結束力が非常に高いことで知られる。
例としては、年に何度もファン主催のオフ会が開催され、現在まで日光、浅草、鎌倉など日本文化に縁の深い場所で行われ、龍波本人も毎回ゲストとして招待されるなどファンには非常に厚い支持を受けている。
愛称は「上様」「御館様」「将軍」「龍波先生」など。

できること
•声の出演、映像出演、舞台出演等の演技全般。
•ナレーション、ヴォーカル、ラジオパーソナリティ等の声の出演。
•演技指導・演出、映像監督、CDプロデュース、殺陣、居合剣術、空手アクション、毛筆書画、衣装・小道具制作、etc
よく響く低音を活かした艶のある役から荒々しい悪役まで様々な演技をこなす。
ドキュメンタリーやドラマ等のナレーションも得意ジャンルのひとつ。
ヴォーカルではロックやバラードまで趣向は広い。侍言葉も得手とする。
他に高校からやっている空手と居合道を少々活かした殺陣など。

略歴 1976年8月
•青森県弘前市にて旧家の19代目として生を受ける。中学3年当時、古典の教諭に「お前の低音の声は魅力がある」と言われたのをきっかけにして声の仕事を志す。高校在学中には勉学に努める傍ら、部活動では演劇・空手・軽音楽・美術等、趣味で居合・パソコン・旅行等、様々な事を通じて基礎体力や表現の方法を自己研究する。

1996年
•札幌へ移住。同年11月に専門学校在学中にコズミックボウリングの専属DJとしてプロデビュー。この年より劇団薔薇座に在籍経験のある俳優北脇一徹氏に師事し演劇基礎を体得。

1997年
•北海道ローカルラジオ局HBCにて深夜番組のメインパーソナリティを勤める。オタク市場に詳しかった事もあり当時からサブカルチャーのコーナーを主に担当する。

2001年より
•それまでの演劇経験等を活かし、複数の声優専門学校の講師を5年程勤め主にアフレコや演技論の指導にあたる。

2005年
•CDドラマ制作なども手掛け、俳優活動を本格化。

2008年
•イオシスに正式加入。専属俳優として活動を開始。

2010年
•ソロサークル「一龍庵」発足。

2010年8月
•一龍庵及び龍波初の東方ソロアレンジCD「黒猫娘」をプロデュース。
現在 俳優・ボーカリストとして活動中。

pixivに投稿された作品 pixivで「龍波しゅういち」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20730

コメント