ピクシブ百科事典

クレオン(リュウソウジャー)

くれおん

クレオンは特撮ドラマ『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の敵キャラクターである。
目次[非表示]

「タンクジョウ様~。あいつ等がリュウソウジャー?」
「レディース、アーンド、ジェントルマン!マイナソーの誕・生ですっ!拍手~♪」

CV:白石涼子/スーツアクトレス:神尾直子

概要

ドルイドン族の一人。
幹部格であるがタンクジョウよりは格下で、彼の前では敬語を使う(公式サイトでも「幹部」ではなく「一味」と書かれている)。少年の様な話し方をする。
カエル等の両生類を思わせる、緑色の体色でくりっとした黒目のある赤い目を持ち、キノコの様な頭部が特徴的。胸部や四肢にはメカニカルな装甲を着用している。

身体は液体でできており自由自在に身体を液状化させる能力を持っている他、相手を動けなくする特殊な術も使え、第1話では龍井ういにその術をかけている。
また、人間の体内に緑色の液体を注いでマイナソーを作り出す事が出来る。

第1話ではリュウソウ族が守護する神殿に眠る騎士竜の力を手に入れようとタンクジョウと共に青木ヶ原樹海にあるリュウソウ族の村を探しており、その場に居合わせたういに襲いかかっていたがコウとマスターレッドがそれぞれが変身したリュウソウレッドに自身が引き連れていたドルン兵が撃破されるも、彼らが現れた事で神殿が近くにあると分かると、とうとう神殿へ侵入。
そこでタンクジョウとコウ、マスターレッドの戦いを上で傍観していたが、マスターレッドの魂を受け継いでリュウソウレッドに変身したコウの猛攻にタンクジョウが押されたのを見て強者であると確信している。

一応タンクジョウを上に立ててはいるが、実際の関係は協力者同士であり、自身が生んだマイナソーの護衛をタンクジョウにして貰う事もする。その証拠に第5話でタンクジョウがキシリュウオーミルニードルに敗北、戦死したと思われたのを良い事に「タンクジョウの奴、やられてやんの!何が“ドルイドン族最強”だよ!」等と悪口を並べ立てていた(※直後、タンクジョウが潜伏場所に戻っていたので慌てて失言を取り繕った)。

余談

声を演じる白石氏は今作がスーパー戦隊シリーズ初出演となる。

ドルイドン族の幹部はチェス駒をモチーフにしていると推測されているが、厳密には幹部では無いクレオンはその意匠を持っていない様子。ただしOPでは意味有り気な演出、EDではドルン兵と一緒にノリノリにダンスに参加していたりと幹部を差し置いて目立っている。

なお『東映ヒーローMAX』によれば純粋なドルイドン族ではなく彼らに与する宇宙人であるらしく、チェスの意匠が無いのもそれに起因すると思われる。

関連タグ

騎士竜戦隊リュウソウジャー ドルイドン族

楽しみの密偵ラッキューロ6年前の恐竜戦隊に登場した敵組織の幹部。ポジション、少年っぽい喋り方、スーツアクターが同じ、目に瞳があり可愛らしいデザイン等共通点が多い(ただし、クレオンの方がラッキューロよりも残虐な部分が見受けられる)。

創造の使徒ミケラ無限の使徒ヴォッファ16年前の恐竜戦隊における怪人の創造を司る幹部。

ヴィクター・フランケンシュタイン:中の人が演じたキャラで記憶に新しい敵幹部。

pixivに投稿された作品 pixivで「クレオン(リュウソウジャー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2697

コメント