ピクシブ百科事典

0→∞への跳動

ぜろからえいえんへのちょうどう

0→∞への跳動とは、cosMo(暴走P)による初音ミクオリジナル曲である。

それでも 僕は 初音ミクが 好きだ

2012年7月20日発売「初音ミクの消失-小説版-」用に新たに書き下ろした初音ミクオリジナル曲
消失シリーズの集大成的楽曲となっており、メロディーなどをふんだんに引用している。

関連動画

pixivに投稿された作品 pixivで「0→∞への跳動」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1981

コメント