ピクシブ百科事典

H-IIB

えいちつーびー

「こうのとり」こと宇宙ステーション補給機(HTV)を打ち上げるために開発されたH-IIAの能力向上型ロケットの名称である。
目次[非表示]

概要

宇宙ステーション補給機(HTV)の打ちあげには、もともとH-IIAの増強型構成である、液体ロケットブースター(LRB)を追加した構成を使用することが想定されていた。しかしながらLE-7Aエンジンを合計3基利用することによる信頼性確保の問題・世界でも実例の少ない非対称系のロケットになること・打ちあげコストの増大などの問題により、LRBを使用しない新たなH-IIAの能力増強型ロケットを開発することとなった。
その結果、H-IIAの第一段をLE-7Aを2基クラスタ構成で搭載するとともに直径を4m→5.2mに増大し、SRB-Aを4基装着した形態のH-IIBロケットが登場した。

打ちあげ実績

2012年8月現在、HTV1~3号機の打ちあげに使用されている。3号機の打ちあげ成功によりH-IIAと同様に三菱重工に打ちあげ業務が移管されたことから、今後は商業打ちあげにも利用されることが期待される。

関連タグ


関連リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「H-IIB」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4905

コメント