ピクシブ百科事典

Lucky_Seven

らっきーせぶん

『Help_tale』のキャラクター。
目次[非表示]

概要

Undertaleの数々の二次創作でのPapyrusのソウルが混ざり合って生まれた
「It」と呼ばれる存在。
自分を形成する要素の性格の違いのせいで常に泣き叫んでいたり、時々自傷行為をとる。(公式サマリーより)

「Everything H_A_P_P_Y(全てのしあわせ)」

外見

複数の手が首の部分から生え、それが四角状の穴が開いたPapyrusの頭を持っているという途轍もなくおぞましい姿をしている。
Lucky_Sevenの名の通り腕は7本生えているが、持っている頭は6つで腕が1本あいている。

本編

原作と同じSnowdinの出口にて対峙する。
1つだけ空いた腕を伸ばして攻撃してきたり、巨大な頭部からビームや腕を伸ばして攻撃してくる。
和解後はFr_skのLocketによってSOULを分離され無事救出された。
ファン制作の本編動画だとBGMが原作のSnowdinやデートイベントなどの関連BGMをぐちゃぐちゃに継ぎ接ぎしたもので非常にカオス。

ゲーム版

UnitaleというUndertale風の戦闘が作れるツールでゲーム版が作成されている。

和解までの手順は同じだが、最初から上記のおぞましい姿をしていない。
最初は顔に四角い穴の空いたPapyrusといった外見で、危害も加えてこないが
こちらが危害を加えるか、見逃そうとすると活性化し上記の見た目に変貌する。

FIGHTコマンドで危害を加え続けると・・・?

BGMが本編動画と異なっており、「bonetrousle」のスローかつホラーチックにしたアレンジとなっている。

余談

Lucky_Sevenというのはニックネームらしく本来の名前は「Papalgamate」。
頭部の外見から「おにぎり」などとも評されることがある。


関連タグ

Undertale Help_tale Papyrus

コメント