ピクシブ百科事典

XI[sai]

さい

ソニー・コンピュータエンタテインメントが発売したパズルゲーム。
目次[非表示]

概要

アクイと呼ばれる小悪魔キャラクターを操作して、フィールド上に出現するダイスサイコロ)を動かして消していく3Dアクションパズルゲーム1998年に発売され、後に『XI JUMBO』『XIゴ』などの続編も発売された。
シンプルなルールながら、ダイスを思い通りに動かすには思考が必要となり、「知能格闘ゲーム」として人気を博した。

ルール

ダイスの上部の目と同じ個数のダイスをつなげると、そのダイスを消すことができる。2の目を上にしたダイスなら2個、6の目なら6個のダイスが必要となる。
ダイスは沈むようにゆっくりと消えるので、その横に同じ目のダイスを並べるとそのダイスも消すことができる。これが「チェイン」というこのゲームの連鎖である。
消えかけているダイスの隣に1の目が上になるようにダイスを並べると、フィールド上にある全ての1の目が上だったダイスを消すことができる。この方法を「ハッピーワン」と呼ぶ。

ダイスは、アクイが上に乗り玉乗りのように動かす方法と、地面に降りて押して動かす方法がある。続編では持ち上げるなどの方法が追加された。

ダイスにも種類があり、転がせないのダイスや、地面を滑るのダイスなどが存在する。

モード

TRIAL

フィールド上のダイスを時間無制限で消していくエンドレスや、3分間の制限時間があるタイムアタックなどがある。
消したダイスの目がスコアとなり、ハイスコアを出すことがこのゲームの目的となる。
「チェイン」を使うとスコアが倍、3倍と増えるので、ハイスコアを狙うには欠かせないテクニックとなる。

BATTLE

フィールド上に対戦相手が登場する。消した目の種類の数を先に条件数まで満たしたほうが勝ちとなる。

WARS

対戦相手が5人に増え、通常より巨大なフィールドで戦う。
アクイに体力が設定され、消したダイスの目で相手にダメージを与えて他のプレイヤーの体力をゼロにしたものが勝ちとなる。

PUZZLE

フィールド上に初めからダイスが置かれており、決められた手数内に全てのダイスを消せばクリアとなる。

関連タグ

ゲーム パズルゲーム SCEI
サイコロ アクイ

pixivに投稿された作品 pixivで「XI[sai]」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8080

コメント