ピクシブ百科事典

Yes!たまキュア5

いえすたまきゅあふぁいぶ

「Yes!プリキュア5」のパロディ。たまごっち星にて放送。
目次[非表示]

概要

前作までのたまキュアが基本「ふたり」だったところから、本作では一気に5人に増えた。
人数が増えたことを受けてキャラクターやストーリーの設定にも変化があり、単独変身ができる、必殺技も単独で発動できる、たまキュアをサポートする妖精が美男子に変身できる(恋愛要素をほのめかす)、といった要素が加えられた。
なお、本作のたまキュアのデザインは、『5』はを、『5GoGo!』では蝶に加えて薔薇が採用されている。

ストーリー

Yes!たまキュア5

夢原ちゃまめは、学園に通う学生。ある日、図書館で不思議な本を見つけたちゃまめは、王国”からやってきたという不思議な生き物、妖精と出会う。
ココは、邪悪な組織に滅ぼされてしまった故郷を蘇らせる為、どんな願いも1つだけ叶える力を持つ物を探し続けていた。ただ、その願いを叶える為には「ピンクー」と呼ばれる妖精たちの力を借りなければならないらしい。
妖精を助けようと決めたちゃまめは、4人の仲間たちととも悪い組織の野望に立ち向かうことを決意する。

Yes!たまキュア5 GoGo!

ナイトメアが消滅し、平和な日常を送っていたちゃまめたち5人。そんなある日、ちゃまめの元に「運び屋」と名乗る少年が現れ、彼から一通の手紙を渡される。
フローラという差出人からの手紙には『キュアローズで待っています』というメッセージが記されていた。と、驚いたことに手紙は読み終えたとたん「ローズパクト」に変化し、さらにその場へ「エターナル」と名乗る謎の刺客が突然現れ、襲い掛かってきた。いきなり危機に陥ったちゃまめだが、シロップは巨大な鳥のような姿に変身すると、ちゃまめを乗せて飛び立ち、間一髪で難を逃れる。
この新たな危機を知り、ココとナッツが再びちゃまめたちの世界に駆けつけ、5人は新しい変身アイテムでたまキュアに変身、エターナルのとの戦いに臨むのであった。

登場人物

たまキュア

夢原ちゃまめ / キュアホープ
夏木たこウインナー / キュアヒート
春日野いも / キュアレモン
秋元エコうさ / キュアアース
水無月ひめ / キュアオーシャン
美々野こゆき / スノーローズ (『5GoGo!』から登場)



関連タグ


 オリたま たまキュア

コメント