ピクシブ百科事典

playabletale

ぷれいあぶるてーる

日本で生まれたAUの一つ。underplayerと同じくプレイヤーがundertaleに入り込むAUだが、こちらのプレイヤーはコードの書き換えで様々なキャラクターになる。
目次[非表示]

あらすじ

現実で様々ないじめを受けていたプレイヤーがコードを書き換え、完全に自分のソウルをpルート後の世界に入れ込み、すぐに模造したソウルでキャラ、アズリエルを復活させ、その後自分の罪を償うためAUを旅し始める。プレイヤーは皆にplayableと名乗る。

アフターワールド

playableが普段いる世界で、コードを使って様々な建造物が作られている。チョコの噴水があり、これのおかげでerrorから見逃してもらっている。キャラもときどき来るが、トリエルに連れ戻されている。様々な世界から人やモンスターが来るため、賑わっている。boneテッドマンションという、助けたキャラクターが居住するマンションもある。家具などはplayableがコードで作る。

Dust!sans

playableが最初に助けたモンスターで、最初はEXP狙いでplayableを襲ったが、epicになったplayableに返り討ちにされ、その後パピルスを復活させてもらったことで弟と共にplayableの仲間になった。今はマンションに住み、たまにplayableとAUに行きつつ、弟と楽しく暮らす。キャラのことを許してはいないが、弟が仲良くしているので見逃している。

Derta!sans

AUをいつものように駆け回っていた所、playableと出会い、意気投合して仲間になった。ちょうど本拠地を探していたので、そのままマンションに居住した。Dustやオリジナルと楽しくしゃべりつつ、AUにも積極的に行っている。

Fatal!error

Dustと同じく弟を復活させてもらったことで仲間になった。たまに暴走しそうになるが、パピルスやオリジナルなどとの生活の中で収まりつつある。

Error!sans

playableからしつこく仲間にならないかと誘われている。本当なら破壊したいがplayableやFatalなど相手の戦力がすごすぎるため破壊できずムカムカしている。その一方チョコをもらっているため強く出れないジレンマを抱えている。

コメント