ピクシブ百科事典

キマワリ

きまわり

キマワリとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種。
目次[非表示]

ゴミムシダマシ科の昆虫、ジャンボミールワームが成長した姿もキマワリと呼ばれるが、本項ではポケモンについて説明する。

基礎データ

ずかんNo.192
英語名Sunflora
ぶんるいたいようポケモン
タイプくさ
たかさ0.8m
おもさ8.5kg
とくせいようりょくそ / サンパワー / はやおき(隠れ特性)


進化

ヒマナッツキマワリ(たいようのいし)

とりっくおあとりいと!!



概要

『ポケットモンスター 金・銀』(第2世代)に初登場したポケモン。
パタリロに顔が似ているポケモン。

日差しをエネルギーに変え、その身に取り込む。
日光を浴びやすくするため、昼間は太陽が昇っている方角を向いている。
日中はやたらと活発に動き回るが、日が沈むとぱったりと動かなくなる。

対戦でのキマワリ

特攻が高く、次いで特防もやや高め。
他は平均的で、素早さは鈍足。

対戦において、サンパワーとくせいをもつキマワリは太陽神と呼ばれることがある。
進化前のヒマナッツとともに種族値は低い上に鈍足、さらに草タイプのため弱点は多いのだが、
とくせい「サンパワー」によって、攻撃するたびにHPの1/8を消耗する代わりに特攻が1.5倍になるために、他のポケモンにサポートでにほんばれ・トリックルームを敷いてもらった後、高くなった特攻でソーラービームを連射できるという無双タイムが可能。
浪漫に満ちたポケモンの代表と言えるだろう。
新たにリザードンが「サンパワー」を取得してしまったため、活躍が危ぶまれると思う方もいるかもしれないが一致ソーラービーム・鈍足という点から差別化は図れるだろう。

実はだいちのちからを旧作の教え技で習得できる(BWだとPGL序盤で仲間に出来るヒマナッツがたまに覚えている)ので、他の草タイプとの差別化自体は意外と容易だったりする。
しかし、印刷ミスなのか何故か攻略本にはリストに掲載されていない。
一部の攻略サイトですら載っていなかったり。

関連イラスト

太陽神
にこにこ太陽神



関連タグ

ポケモン一覧 くさタイプ ヒマワリ 太陽神
金銀 HGSS ポケモン不思議のダンジョン

pixivに投稿された作品 pixivで「キマワリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 186597

コメント