ピクシブ百科事典

【ぴくジャン】

ぴくじゃん

正式名称「Pixiv Junk」化け物のなりぞこない達の交流企画。
目次[非表示]

開催期間:2010年3月14日~2010年11月20日

企画概要

「狂った神達 飛べない羽の天使 血を吸えない吸血鬼 異形の歌姫」などの
化け物になりぞこなった者達「ジャンク」による交流を描いていく。

世界観

人間の住む人間界とは異なる世界「サリヴァン-Sullivan」が舞台。
ジャンクはサリヴァンに存在する3つのホテル、もしくは森に滞在している。

サリヴァン-Sullivan

人間界とは異なる世界。
ジャンクが集まる世界であり、ジャンクが滞在する3つのホテルが存在する。
サリヴァンには過去・現在・未来から来た多様なジャンクが存在している。
そのためサリヴァンでは時間が存在せず、常に昼となっている。(タイマーなどは存在する)
昼という表現をとっているが、空の色は日本の夏の16時頃、つまり夕方の色をしている。

サリヴァンの町並みなどは黒とオレンジでまとめられており、白は服を除いて全くと言ってよいほど見られない。
ホテル以外の建物は廃墟のような外見をしている。

電化製品はなく、あかりはランプを使用している。
魔法が使える者は魔法であかりを灯している場合もある。

移動手段は徒歩、馬車などで、空を飛べる者は魔法や翼などで空を飛んで移動している。
車は存在しない。自転車はあるが利用する者はあまりいない。
通貨は「ベル」。1ベル=1円である。

ホテル

ジャンクが宿泊するホテル。
サリヴァンに存在しているジャンクは原則的にはホテルに宿泊することになっている。
「ホテル」であるため、宿泊・泊まる・滞在する、という表現になっているが当企画では住むと同じ意味である。
ホテルの外にお店を構える場合もホテルに寝泊まりし、お店に働きに行くことになる。
宿泊代は基本的に取っていない。
各ホテルの支配人は神が務めている。

一度チェックインした住人は死ぬまでそのホテルで暮らすことになる。
チェックアウトをし、改めて別のホテルにチェックインすることはできない。
遊びに行くなど、一時的にチェックインしているホテルとは別のホテルに行くことは可能。

各ホテルには職員となるジャンクがいる。
職員には「料理人」「清掃員」「受付嬢」があり、各ホテルでその人数は異なる。

ブリギット-Brigit

他の2つより小さいホテル。
個室はあまり広くはないがサービスが充実しており、ホテル内の綺麗さが有名。
支配人はビスケット
このホテルにチェックインする場合はキャラシートにタグ「【ぴくジャン】ブリギット」をつける。

ガヴァン-Gavin

普通の大きさのホテル。
料理が一番美味しいという噂が流れている。
このホテルにのみ和室がある。
支配人はオルガ
このホテルにチェックインする場合はキャラシートにタグ「【ぴくジャン】ガヴァン」をつける。

ファーガス-Fergus

一番広いホテル。
防音室があり、楽器を演奏する者が好んで使っている。
このホテルで支配人達の会議が行われる。
実はここに人間界へ通じる扉があるが、鍵がかかっており、各ホテルの支配人が持っている鍵をどれかひとつ使わないと開けることはできない。鍵をすべてあつめる必要はありません。
支配人はニル
このホテルにチェックインする場合はキャラシートにタグ「【ぴくジャン】ファーガス」をつける。

キャラクター

サリヴァンはジャンクが集まる世界であるため住人はほとんどが人外であるが、ごく稀に人間も紛れ込んでいる。
ジャンクの中には人間を食べる者もいるため人間はジャンクの振りをしてホテルに宿泊している。
他にホテルに宿泊出来ない者を猛獣と呼び、ホテルの周りに存在する森で暮らしている。

ホテルの支配人。
支配人以外に神は存在しないため、公式キャラクター以外の神を投稿することはできない。

ジャンク

化け物になり損ねた化け物のことを指す。
種族はたくさんある模様。
・能力を持っている種族なのに何らかの理由で能力を使えない者
・本来の種族の姿とはちがい、異常な姿を持つ者
・なんらかの理由で自分を否定してしまった者
・種族の一員として罪を犯してしまった者

人間

人生に何かしらの問題を抱えて絶望してしまった人間のこと。
人間であることがばれるとジャンクに襲われる可能性があるため逃げたり、ジャンクの振りをしている。
ジャンクに護衛をして貰っている人間もいる。
キャラ投稿時に付けるタグは「【ぴくジャン】人間」

猛獣

ドラゴンなど動物の姿をした者を指す。
キャラ投稿時に付けるタグは「【ぴくジャン】猛獣」
定義
・高さ約2.5メートル以上、横幅約1.5メートル以上
・人の部分を5割以上有していない

猛獣はホテルに住むことができないためサリヴァンの森などに住んでいる。
普段は人の姿であるが、何かのきっかけで猛獣の姿になるという場合はホテルに住むことが可能。
逆の場合はホテルには住めない。

契約

PIXIV Junkではキャラクター同士による契約が可能である。
契約の種類は「支配人補佐契約」と「一般契約」の2種類、一般契約は「好意的契約」と「攻撃的契約」に分けられる。
結べる契約は1キャラにつき1つまで。重複しての契約は不可能。

支配人補佐契約

支配人はホテルの仕事を手伝ってもらう補佐員を雇うことができる。
支配人自らジャンクの中から補佐員を選び契約を申し込みに行く。1人の支配人が雇える補佐員は5名まで。
人間、猛獣に契約を申し込むことはできない。
また、ジャンクから契約を申し込むこともできない。
ホテルの職員とは別。

一般契約

ジャンクと人間による契約。
契約パターンは、

  • 人間-好意的ジャンク
  • 人間-攻撃的ジャンク
  • 好意的ジャンク-好意的ジャンク
  • 攻撃的ジャンク-攻撃的ジャンク
の4つ。

人間-好意的ジャンク
人間は好意的ジャンクに攻撃的ジャンクからの護衛を好意的ジャンクに頼む、好意的ジャンクは攻撃的ジャンクから人間を守るという契約。
どちらからも契約の申し込みは可能。
契約後の契約解除は可能。

人間-攻撃的ジャンク
人間に対して攻撃的である人間と、人間と一緒になって人間を襲う攻撃的ジャンクとの契約。
どちらからも契約の申し込みは可能。
この契約のみ契約後の契約解除は不可となっている。

好意的ジャンク-好意的ジャンク
人間が好きなジャンク同士による契約。
襲われている人間がいたら協力して助けてあげよう。
契約後の契約解除は可能。

攻撃的ジャンク-攻撃的ジャンク
人間が嫌い、若しくは人間を餌としているジャンク同士による契約。
人間を見つけたら協力して襲おう。
契約後の契約解除は可能。

契約の仕方について

契約の仕方には次の2種類がある。

メッセージ

  1. 契約前にpixivメッセージで契約を申し込む。その際契約したいキャラが契約できるかどうかのチェックを忘れずに。
  2. メッセージを受け取った方は契約をOKするのか、断るのかを明記してメッセージを送る。
  3. めでたく契約が成立した場合は、一枚絵か契約漫画を投稿する。
  4. 契約漫画の場合は、契約を持ちかける漫画(契約を申し込んだ人)と契約完了漫画(契約を申し込まれた人)を投稿する。
  5. 契約完了。

契約漫画投稿
  1. 上記のメッセージのやり取りなく、契約申し込み漫画を投稿する。
  2. 申し込み先のキャラクターシートへのイメージレスポンスを設定する。
  3. 申し込まれた人が、契約OK、もしくは契約を断る内容の漫画を投稿する。
  4. 契約完了。

契約関連タグ

好意的な契約を結びたい場合はキャラシートにタグ「【好意的契約可能】
攻撃的な契約を結びたい場合はキャラシートにタグ「【攻撃的契約可能】
をそれぞれつける。

契約を結んだキャラはキャラシートにタグ「ぴくジャン【登録済み】」をつける。
どの契約もしない、というキャラはキャラシートにタグ「ぴくジャン【登録不可】」をつける。

外部交流に関して

メッセージ、ツイッター、お絵かきチャット(絵チャ)などのpixiv投稿作品外での交流は禁止していない。

絵チャに関して  要許可

絵チャを開く場合は3日前まで主催、又は副主催メッセージを送ること。

動画配信(スティッカム、Ustream、ニコニコ生放送など)に関して

動画配信については許可は必要はない。
ただし、画面上に映る(キャンパス、作業途中も含む)キャラクターは動画配信者が自分で投稿したキャラクタ―に限る。
また、キャラクターの投稿者に許可を取っていれば画面上に映すことも可。

企画タグ

【ぴくジャン】住民 【ぴくジャン】交流 【ぴくジャン】アート 【ぴくジャン】補足
【ぴくジャン】ファーガス 【ぴくジャン】ガヴァン  【ぴくジャン】ブリギット
【ぴくジャン】ジャンク 【ぴくジャン】人間 【ぴくジャン】猛獣
【ぴくジャン】NL 【ぴくジャン】BL 【ぴくジャン】GL 【ぴくジャン】獣愛
【ぴくジャン】恋愛不可 【ぴくジャン】同性愛不可 【ぴくジャン】異種恋愛不可

隔離タグ
【ぴくじゃん】R18」「【ぴくじゃん】R18G

関連タグ

企画目録 交流企画 人外 ファンタジー


他の記事言語

pixJean

pixivに投稿された作品 pixivで「【ぴくジャン】」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1064351

コメント