ピクシブ百科事典

かたのり親方

かたのりおやかた

かたのり親方とは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。メイン画像のはらおドリの下
目次[非表示]

概要

CV:永田亮子

No205
種族ウスラカゲ
ランクC
スキル超クリティカル(クリティカルの威力がより高くなる)
好物駄菓子
こうげきぶんなぐる
ようじゅつ落石の術
必殺技四十肩がため(勢いよく飛び上がり敵の肩めがけ突進する。感動でダメージを受ける)
とりつく肩をこらせる(とりつかれた妖怪は肩が痛すぎてHPがだんだん減ってしまう)

ウェイトトレーニングで鍛えた体で人の肩を痛めつける。肩こりを超えた痛みをおしえてくれるのだ。(妖怪大辞典より)

かたのり小僧に「親方ダンベル」を合成すると進化する。
色違いにぎっくり男(ぎっくり腰を引き起こす妖怪)がいる。

アニメ

初登場は22話Bパート「肩がこるってどんな感じ?」から。
弟子のかたのり小僧と共に、クマカンチフミちゃんに取り憑き、肩をこらせていた。
肩こりを知りたいケータの頼みで彼にも取り憑くが、かたのり小僧が上手くこらせられなかったため、夕方まで延々とケータの肩の上でかたのり小僧に説教し続けた。
その後、去り際にかたのり小僧共々メダルを渡す。

関連タグ

妖怪ウォッチ ウスラカゲ族 かたのり小僧 ぎっくり男

関連記事

親記事

かたのり小僧 かたのりこぞう

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「かたのり親方」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 956

コメント