ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

動画投稿者、デスカンチャンネル)による甲虫王者ムシキングおよび新甲虫王者ムシキングの二次創作動画シリーズ。最初はマインクラフトで再現されたムシキングの世界で昆虫達をゆっくり解説するだけの動画だったがやがてストーリーが付き、物語が展開されていくことになった。
再生リストはこちら
甲虫王者ムシキング こんちゅうパーク編: https://www.youtube.com/playlist?list=PLynvrtwmUlFkxu1-mliJm3yDz4MibixBd
甲虫王者ムシキング ムシバトル編: https://www.youtube.com/playlist?list=PLynvrtwmUlFlI5-YAHlmERhnCz2_kFIar
甲虫王者ムシキング 小ネタ編: https://www.youtube.com/playlist?list=PLynvrtwmUlFnAw-NQ8XmCdaadZ6kFHsQx

あらすじ

この世界のどこかにあると言われている世界中の虫が集まる不思議な孤島、「こんちゅうぱーく」。そこでは虫達が「チビムシ」となって平和に暮らしていた。しかし凶暴な虫の集まりである改造昆虫軍がパークの襲撃を始める。主人公の新ムシキング世代の若者であるカブトムシはパークと仲間達を守ることはできるのか!?

用語

こんちゅうぱーく
世界中の昆虫が集まる不思議な島。とある虫好きの男が作ったとされる。かつては森の民もいたとされるが建物しか残っていない。またタイムホールを通じてハネダシティーやオオツノ市といった新ムシキングの世界に行くこともできる。
チビムシ
こんちゅうぱーくに入った虫が変身できる擬人化された姿。等身が低く、人間や森の民と会話が可能である。
改造昆虫軍
パークを襲撃する悪者の虫の集まり。「自然の恐ろしさをわからせる」ため襲撃しているとされる。
目的は全生物の生態系の頂点に立つこと。

主なキャラクター

こんちゅうぱーく側

カブトムシ

カブトムシ


新ムシキング世代の若者。世間知らずで無知であったがサタンオオカブト達と共に過ごして成長を遂げる。後に改造昆虫軍に捉えられ洗脳されたサタンを助けたいという気持ちから覚醒。その際の外見から伝説の英雄であるムシキングの子孫であると言われるが真相は不明。
サタンオオカブト

サタンオオカブトの擬人化


カブトムシの親友。旧ムシキング世代。人間に捉えられ売られた壮絶な過去があるためやや荒んだ性格をしている。その過去や人間に対する憎しみを改造昆虫軍のマンディブラリスフタマタクワガタにつけこまれ洗脳されてしまう。カブトムシによって洗脳から解放され本来の優しい性格を取り戻した。
オウゴンオニクワガタ
正義感の強い性格の武人。マジメキャラでいつもツッコミ側に回りがち。サタンと同じく人間に捕まった経験があり、以前は改造昆虫軍だった。
コクワガタ
気の弱い男の娘。実は彼女がおり彼女に励まされるとパワーアップする単純な子。
大抵ヤムチャのポジション。
オオカマキリ
厄介者キャラ。彼女の尻にしかれている。オニヤンマとは犬猿の中。
オニヤンマ
知識人。自慢してくる嫌みな性格が玉にきず。オオカマキリとは犬猿の中。
ヘラクレスオオカブト ネプチューンオオカブト ヘラクレスオキシデンタリス

ヘルクレスとネプチューン


ヘルクレスオキシデンタリス


パークのリーダー。ヘラクレスがかなりの高齢のためネプチューンとオキシデンタリスが補佐を勤めている。リーダーだけあって3人ともなかなかの強さ。

改造昆虫軍

コーカサス、パラワンオオヒラタ、グランディス


マンディブラリスフタマタクワガタ
改造昆虫軍のリーダー。残忍な性格をしている。
パラワンオオヒラタクワガタ コーカサスオオカブト グランディスオオクワガタ
改造昆虫軍の構成員。
スマトラオオヒラタクワガタ

スマトラマスク


一度オマケネタで「スマトラトラマスク」になったことがある。


他にもたくさんの昆虫が登場している
この記事には擬人化されたものが画像で使われているが
動画内では一切出てこない。投稿者曰く
「ムシの良さが分からなくなるから」
動画内ではメイン画像の様なムシ達が基本


関連項目

甲虫王者ムシキング 新甲虫王者ムシキング
二次創作
けだものフレンズ コマンドー よく使うパロディネタ及びけもフレは物語の元ネタである。

関連記事

親記事

デスカン ですかん

コメント