ピクシブ百科事典

転送記事(Pixiv記事用)

てんそうきじ

全角のカッコやスペースなど、タグ機能として使用出来ない記事の親記事。
目次[非表示]

概要

 pixivタグおよびピクシブ百科事典のこの項目に関係する仕様は以下の通り。

  • タグにおいては英数文字および記号の大半( 例外:「」など主として日本語で使用される記号やなどの一部の記号 )は半角に変換されるが、ピクシブ百科事典ではそのような機能は存在しない
  • タグの区切りとしてスペースを用いるため、スペースをタグとしては利用できないが、ピクシブ百科事典ではスペースを含む記事を作成可能である
  • タグの文字数は30文字、ただしピクシブ百科事典では分割等を考慮して60文字となっている
  • pixivのタグでは大文字小文字は区別されるが、ピクシブ百科事典では区別しない
  • ピクシブ百科事典の表記で使用する記号、例えば]の逆および:などを含む場合内部リンクとして正常に使えなくなる。腐向けタグなどの一覧記事に多い。
 最後の項目に関して。たとえば:を最後に含む記事を普通に記述するとCVのように表示され、:は無視されCVへのリンクとなる、後続のリンクも赤リンクになる。
 一方代替テキストを用いてCV:と表記しても赤リンクになる
 つまり、これらを含む記事の場合「ピクシブ百科事典の項目として正常に動作しない可能性」が存在するため、この記事は存在する。
 また、分割記事の場合、分割用の表記揺れがあいまいだったり、上記記事として使用できない記号を用いたものが存在する場合があり、こちらへの転送対象となる。
 また、ユーザー批判記事等に関してはローカルルールにて転送扱いとなることがある。

利用法

 上記の状態のため、作品とリンクしない項目の場合、リンク可能な記事へと転送してください( これを転送記事化と呼ぶ )。そして転送記事化の親記事をこちらに設定するか、または転送先の記事としてください。
※アイコンでの転送記事と紛らわしいため。
※本記事はタグが機能しないよう、わざと全角括弧にしています。

禁止事項

 記事の親記事をこちらではなく転送記事にするのはくれぐれもおやめください。
 この項目にはpixivの仕様上タグとしてリンクしない項目のみを親記事に設定すること。表記揺れなどの理由で転送記事化したものなど、pixivのタグとして機能する項目はこの記事を親記事にしないでください。転送先の正しい記事を親記事にしてください。
 ユーザーへの批判および誹謗中傷が目的の記事などピクシブ百科事典の目的外利用記事の親記事は隔離記事(pixiv)、あるいは不要記事等としてください。
最近当ルールが守られていません。徹底してください。

最後に

数々の欠陥を放置し続けるピクシブ運営反省しようか

関連タグ

転送記事 表記揺れ 誤記一覧
隔離記事(pixiv) pixpediaで分割された項目 白紙化

コメント