ピクシブ百科事典

てんしっち

てんしっち

てんしっちのたまごっちとは、1997年8月に発売された携帯型「たまごっち」シリーズ第三弾である。
目次[非表示]

概要


てんしっちの都から感謝の気持ちを伝えるためにやって来たてんしっちを育成し、立派に修行
実質キャラ替え&マイナーチェンジだったシリーズ第二弾「新種発見!!たまごっち」からさらに一歩進み、本体を叩くことでコミュニケーションをとる機能や、新しいゲームシステムが搭載されている。

本体はパールカラーを基調にしており、羽の装飾があしらわれている。本体カラーはパールブルー、パールホワイト、パールピンクの三色。パールホワイトのみ羽が金色で、その他は羽がシルバー。

GB版などが発売された他機種と比べ本作は当時あまり移植に恵まれなかったが、唯一SS版の「セガサターンで発見!!たまごっちパーク」で、てんしっちを飼育することができる。またスマートフォン向をつとめあげさせて都へ返すのが目的。
けアプリとして「てんしっちのたまごっちSP」が2014年4月30日から配信されていたが、現在は配信停止になっている。

1997年12月には北野武監督作品「HANA-BI」のヴェネツィア国際映画祭金獅子賞受賞を記念したコラボモデル「たけしのてんしっちのたまごっち」が発売された。

てんしっちのおはなし


たまごっち星の上に浮かぶ雲の上にはてんしっちの都があります。てんしっちたちはここで、てんしっちパワーを高めるために、たまごっち星にじょうろで雨を降らせたり、くまさんかきごおり機で雪を降らせる仕事をしながら、幸せにくらしています。

そんなてんしっちたちがなぜ地球にやって来たのでしょうか?

実は、てんしっちはたまごっち達の生まれ変わりなのデス。生前地球にいたたまごっちたちが、おせわになった人間達に「ありがと」が言いたくて、再び地球に 向かって旅立ったのだそうです。

ところが、てんしっちたちは、地球への長旅でパワーダウンしてしまいました。おせわになった人々にお礼が言いたくても、肝心のてんしパワーが無くてはどうしようもありません。そこで、再び人間におせわしてもらうようになったってわけです。相変わらず手がかかりますネ。

言葉でお礼が言えないてんしっちは、人間をしあわせな気持ちにさせるおいのりの修業をします。そして、よくおせわしてもらい、てんしパワーを高めることができたてんしっちは、育ててくれた人のためにお祈りをしてくれるのです。

てんしっちは不死身なので、死ぬことはありませんが、あまり長く人間界にいることはできません。かわいがってくれた人間に、充分においのりができたと思うと、てんしっちは再び、てんしっちの都へとパワーを高めるために帰っていくのです。

そんなてんしっちをジャマして、デビル界へつれこもうとしているのが「デビルっち」。デビルっちの子分のコウモリはデビル界へのスカウトマン!アナタのかわいいてんしっちがデビルに呪われてデビルっちにならないように注意しましょうネ。

本体の紹介

てんしっちは死んでしまった、
たまごっちたちの生まれ変わり!

 きゃー!いきなりおばけっち!!これって壊れてる?! イエイエ、てんしっちは死んでしまったたまごっちたちの生まれ変わり。だから、ホラ!みんながどこかで見たことある顔に似ているてんしっちもチラホラ...。 もちろん初めて会う顔もいっぱい!!
 地球にいたときおせわになった人間に「ありがと」がいいたくて、てんしっちの都からやって来たんだって!だから、てんしっちはたまごからは生まれません。おばけっちからおばけっち2号になり、その後てんしっちに成長するよ。
 てんしっちHOUSE(本体)は羽根がついて、ちょーキュートでラブリー!! それに、新機能もついてパワーアップ!ナント、HOUSEの側面を軽く指でトントンとたたくと、てんしっちが反応するヨ!(音反応機能)スゴイ!! コウモリがてんしっちをじゃましにきたときは、指でたたいて追い払ってあげましょう。
てんしっちは羽根が生えているから、ときどきてんしっちHOUSEからいなくなります。 画面にドアが出ていたら、てんしっちがお出かけ中なんだヨ!そんなときは、いろいろためして、てんしっちをよびもどしてネ!ドアの向こうにてんしっちの意外な姿が見られるかも!!


育成コマンド

基本的に初代たまごっちと同じ8つだが、内容は少し異なる。初期版は育成コマンドのアイコンが初代たまごっちと同じ(配置は異なるのでパーツの流用ではない)だが、後期版(97年9月下旬ごろからの出荷分)はてんしっちの雰囲気に合わせたものに差し替えられている。

チェックメーター
てんしっちの状態をチェックする。初代たまごっちと異なり一番左上に配置されたのでより育てやすくなった。初代たまごっちにあった「年齢」は「人間界たいざい日数」、「体重」は「TP(てんしパワー)」、「しつけ」は「しあわせ度」、「ごきげん」は「ガンバル度」に差し替えられている。

TPはてんしっちがお祈り お祈りをするために必要なエネルギーで、体重と違い多くて困ることはない。アダルてん以上になると必要分貯まれば自動的にお祈りを行う。

食事
パイかチョコを選んで与える。パイはお腹が1ポイント、チョコはTPが2ポイント回復する。チョコを与える際は油断しているとデビル界からコウモリがやってきてチョコを奪ってしまう。ここで本体を叩けば撃退することができるが、チョコを奪われるとしあわせ度が下がってしまう。

てんしっちは不死身なので、食事コマンドでいくら食事やおやつを与えても死ぬことはない。

ごきげんUPゲーム
右から飛んでくる流れ星をボタンを押して避ける「ジャンピングスターゲーム」で、てんしっちのガンバル度を上げることができる。1セット5回で、3~4回成功で1ポイント、5回連続で成功すると2ポイント上がる。1~2回でも内部的には1/4だけ上がっており、端数が貯まると1ポイント上がる。

トイレ
てんしっちはお祈り後に星くずうんちをするので、このコマンドで流す。

ほめる
てんしっちがお祈りを行ってくれたときに選択するとしあわせ度が上がる。何もないときに褒めると調子に乗ってガンバル度が下がってしまう。

またてんしっちはどこかへ出かけてしまうことがあり、その場合は画面にドアが表示される。ほめるコマンドを選択すると扉が開き、本体を叩くと呼び戻すことができる。

注射
てんしっちは病気にならないが、デビル界からガイコっちがやってきて取り憑いてしまうことがある。注射コマンドでてんしっちの都特産のてんし水を与えると助け出すことができるが、誘惑に負けるとデビルっちになってしまう(たまごっちで言うところの病死)。

電気
てんしっちが眠ったときに電気を消すために選択する。てんしっちが起きているときに電気を消すと、ガイコっちが誘惑しに来てしまう。

よびだしサイン
プレイヤーから何らかのアクションが必要なときに呼び出し音が鳴り、このアイコンが表示される。本作では呼び出した要件によって呼び出し音が変わるようになった。

育成終了
てんしっちが修行を終えててんしっちの都に帰天するか、ガイコっちの誘惑に負けてデビルっちになってしまうと育成が終了する。帰天ENDでは別れのアクションのあと、空に帰っていくアニメーションと感謝の言葉が表示される。堕天ENDではデビルっちと香炉が表示され、何もできなくなってしまう。

どちらもAボタンとCボタンの同時押しで再びおばけっちの画面になり、再び育成を開始できる。

てんしっちと呼ばれているキャラクター


通常のたまごっちでは卵からベビーっちが生まれて大きくなっていくが、てんしっちではおばけっちと墓が表示されるところからスタートし、ベビーてん→チルドてん→アダルてんの順に成長していく。これはおばけっちの画面から始まったら驚くだろうという発想から生まれたものらしい。

ベビてん期

修行のために戻ってきたたまごっちの魂なので、この前の姿はたまごっちのおばけっちのように見える。 趣味はステキな人の肩にのること。 線香花火や桜の散り際など、はかないものが好なので案外寂しん坊なのか…。

てんしっちの幼児期の姿。羽根がはえて天使っぽくなってきた。影絵で金魚の真似をするのが得意というから案外俗っぽい。

チルドてん期

修行の成果が出てきたてんしっちのチルドてん。いつも元気いっぱいで飛びまわっていて、性格は明るいお調子者。天使のパイも好きだが、実はおにぎりを食べたいと思っているらしい。

普段はおとなしいが、実は激情家で気分が高まると感情をおさえることができなくなり大激怒したり号泣したりする…。壺を見ると中に入りたくなるので、「前世は、たこっち?」と思われている。

アダルてん期

いつも明るく元気で陽気な栗のような頭をしているキュートなてんしっち。お祈り好きでステキなステッキ“スーパーエターナルッチョマロンタクト” でお祈りをしてくれる。他に、「セガサターンで発見!!たまごっち」「星で発見!!たまごっち(なかよしチャンスの成功時に現れる)」も登場する。口癖は、「~くりん」

どこかで見た顔?いつも心の隅で皆に気づいてもらいたがっている…「俺はぎんじろっちだ!!」… 勝負ごとが好きで、これがまた結構強いらしい。

頭が大きくちょい太め。帽子を集めるのが趣味だが、合う帽子が余りない。タートルネックも着れないことを誰にも言えずにいる。お祈りのときのピロピロ笛は浅草のおもちゃ屋で買い求めたモノ。

くちびるが厚くおちゃめな顔をしている。読書好きで哲学書を好む、哲学者でもある。お風呂が嫌いで平気で一ヵ月くらい入らないことがあるが、体臭はバニラの香りがするのであまり嫌ではない。(でも汚いらしい…)

あのおやじが天使になってフルパワーダウンして帰ってきた!?おやじっちはてんしっちの都でスウィートなものにかこまれ、すっかり毒気を抜かれ、大好きな酒にも弱くなり、あげくは健康にまで気を使う始末。しかし、それもおやじの手口で弱気のフリをして皆の気をひこうとしているだけだとか・・・。

隠れキャラ期

なんと!ふたごのてんしっち。左側がAM(アム)右側がPM(ポム)というそうだが、はっきりとした区別はつかない。ふたりで唱える息の揃ったお祈りは強烈で恋愛事にはバッチリだ。

いつも、いばっているが、実は気が弱く一人になると急にオドオドしだしたりする。「アッパレ!」というのが口癖で、機嫌が良いと能を踊りだすが、機嫌を損ねると自慢の名刀ハルサメをふりかざし暴れ回る。おなご好き。

もの静かでモノに動じない性格と形態をしている。 意外とハードボイルドで、目が合うと「俺に触れるとケガするぜ」とつぶやく、ちょっとイカしたてんしっちである。

てんしっちの星クズうんちと思いきや…。な、なんとっ!うんちなのにごはんを食べたり寝たりする変なヤツだ! 見れた人は超ラッキー! 見た人が少ないため、プロフィールは謎だらけなのだ。

  • Smiling Angel
海外版でさぼてんしの代わりに登場する隠れアダルてん。スマイルマークのような顔に細長い手足が生え、紫色の半ズボンをはいているような姿をしている。

関連イラスト

くりてん
ふ た ご


関連タグ
たまごっち  デビルっち

他言語

Tamagotchi Angel   Angelgotchi

pixivに投稿された作品 pixivで「てんしっち」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 227

コメント