ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

プロフィール編集

性別
誕生日2月14日
好きなもの占い
嫌いなものピーマン
CVゆかな

概要編集

たまごっち』シリーズのキャラクター。初出はテレビアニメ『たまごっち!』第114話。


恋や占いが大好きな、ちょっぴりギャルな女の子。

スペイシーっちが住んでいた惑星から、たまごっち星へやってきた。


スペイシーっちの幼馴染で、幼い頃に彼は王様になってひめスぺっちを王妃にすると約束していたが、肝心のひめスペっちは忘れていて、転校した直後に一目惚れしたまめっちに夢中である(本人は気付いていないが)。

ひめスペっちからまめっちを見ると、スラリとした手足、青いイケメンっぽい目、キリリとした眉毛、そしてまめっちはひめスペっちの事が好き…というような妄想が広がっている

どこから仕入れているのかは謎だが、まめっちに関するグッズをかなり集めている。その数はもはやストーカーレベル(ぬいぐるみのように自分で作る場合も)。


努力家な一面もあり、第121話ではまめっちが音痴である事に最初は驚くがそれでも幻滅せずにまだ好意を寄せていたりと欠点も受け入れたりただの思い込みの激しい娘では無い事がわかる(まめっちは気付いていないが)。


本気で怒ると牙を生やし目を赤く光らせて頭がメラメラと燃え盛る炎のようになる(これはデータカードダスで神秘のプレート「炎」のすけっとたまともが彼女だからだと思われる)。


初登場直後の第115話では、ひめスぺフォンを使った占いを信じたちゃまめっちいもっちが迷子になる騒動を起こしてしまい、まめっちから「相手は小さい子供ですから、少しは考えてください」ときつく言われて落ち込むが、占いでちゃまめっち達を必死に探すその姿を見たまめっちは、妹達を見つけた後に謝罪し和解する。

ちなみに占いの通り、ちゃまめっち達の探し物は見つかった。


第119話で大の虫嫌いである事が判明。見るだけでも嫌らしい。


第129話では不注意から起きた事故で記憶を無くし、たまひこ王子に助けられ、記憶の中の王子のシルエットから彼に惚れるようになる。まめっちと一緒に乗った観覧車に乗った途端に記憶を思い出すが、うっかりたまひこ王子を自分と同じようにしてしまい、今度は彼に運命の人と思われ追いかけられた。助けてくれた彼の事は嫌っていない様子。


ゆめキラドリーム編集

まめっち達の後を追うようにドリームスクールに留学。まめっちと同じロボット科に入る。

ロボットの技術はそれなりに優れているらしい。


まめっちがいかりっちとトラブルが起きた時は心配し、家出して自分のUFOを利用してたまごっちタウンに戻ろうとした時はさすがに「弱虫!」と激怒した。


故郷の星ではお嬢様のようで、当初は姫修行をする予定だったが、

修行の前にたまごっち星に半年だけ留学すると両親に約束し(しかも置手紙で)、

その後も約束の半年を過ぎ留学中を続けたため、とうとう両親も痺れを切らして連絡した。

ひめスペっちもバンドコンテストの後帰ると約束し、姫修行のため実家へ帰っていった。


その後、『GO-GOたまごっち!』では姫修行を終え、たまごっち星に帰ってきた。


関連イラスト編集

思わずギガキュン!きらきら ひめスぺっち


関連タグ編集

たまごっち たまごっち! まめっち

関連記事

親記事

たまごっち! たまごっち

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 209853

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました