2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ラブリっち

らぶりっち

ラブリっちとは、『たまごっち』シリーズのキャラクター。初出はテレビアニメ『たまごっち!』。
目次[非表示]

プロフィール

性別
誕生日9月10日
趣味読書、歌うこと
好きなものナポリタン
嫌いなものピーマン
CV真堂圭


概要

たまごっち』シリーズのキャラクター。初出はテレビアニメ『たまごっち!』。

たまストリートにある「たまカフェ」で、母のラブママリっち、父のラブパパリっちと暮らしている。
後にクラシック界のアイドルである転校生のメロディっちも一緒にホームステイするようになった。

たまごっち星一の人気アイドル「ラブリン」としても活躍しており、歌手や特撮番組GOTCHIMANのヒロイン役だけでなく、刑事ドラマでは怪盗パピヨン役、青春スポーツドラマではチアリーダー役、ニュースでは司会者など、数多くの番組に出演している。
芸能界にいる間はピンクのワンピースドレスに髪飾り、さらにラブリンパワーと呼ばれるハート型のフェイスペイントを付けている。

マネージャーのまねーねっちと一緒にいる事が多かったが、後に魂が宿った携帯電話テルリンと共に行動するようになった。

代表曲は『エブリーラブリー』『ミラクルキッチン』『ハッピーハッピーハーモニー』『ハッピーハート』『あしたの笑顔』。

衣装

ティファニーブルーでフレンチアンティーク
たまごっちまとめ①


(左:初期、右:2011年秋以降)

メロディっちと共に、『コレクトたまハート編』および『Tamagotchi iD L 15th Anniversary ver.』を境に衣装が変わっている。
水色とピンクを基調としているのはどちらも同じだが、変更前後では大まかな配色が逆になっている。また、変更後はメロディっちとお揃いの髪飾りを付けている。

経歴

たまごっちスクールに転校する前の学校では、自分がラブリンである事を知らせた事で強制的にサインを大量に作らされたり、仕事で早退する際に聞こえる程度で罵倒されたりなどという虐めを経験したため(芸能たまごっちの多い学校に転校しても被害はなくならなかった)、同じ事を繰り返さないように、たまごっちスクールに転校してからは自分の正体を隠していた。

まめっち達とたまともになった際に隠し事をするのはいけないと思い、葛藤の末まめっちのバースデーパーティを機会にして告白した。
幸い同じ過ちは繰り返されずに済み、正真正銘たまともの一人となった。

当時はまめっちのバースデーパーティに参加した者(まめっち、めめっちくちぱっちふらわっちまきこくろまめっちござるっちちゃまめっちききっちハピハピっち)だけがラブリっちの正体を知り、たまともの間では秘密にする事になっていた。
しかし第47話のAパートで行ったライブコンサートの際にやむなくたまスク生徒全員に正体を明かし、幸い仲良くなれている。
逆にどちらの現場にもいなかったうわさっちには信じられていなかったが、次第に理解され、関係も良好になっている。

ゲーム

たまごっちのなりきりチャンネル

まめっちとは対となる女主人公としてゲームに初登場。
この作品ではスーパーアイドル・ラブリンの設定はなく、たまカフェの定員である。

まめっちよりもげんきゲージを回復する店が遠距離になっている為、時間に手間がかかり、余計に減りやすくなる。

漫画

GOGO!たまごっち!(ヤスコーン)

アニメとは違い、過去の経歴が一切解説されておらず、そのまま自らがアイドルである事を隠していた。
しかしロケの休憩時間に近くにあった実家のたまカフェに帰宅した際、偶然店にいたまめっち、めめっち、くちぱっち、そしてちゃまめっちと会ってしまい正体を見破られてしまうが、それでも仲良くなり彼女の正体は秘密にされた(ただし、その代わりめめっちから「アイドルだから怪我するような遊びはダメ」という、余計でありながら特別な扱いをされてしまう場合がある)。

陰で隠れていたスペイシー・ブラザーズにも正体が分かってしまい、たまごっち星征服のために彼女を利用する事を狙われるようになる。
さらに2巻では、いつ気付いたのかは不明だが、ふらわっちにも知られたらしい。

長らくアイドルを続けたせいか普通の日常生活を経験した事もないらしく、ボウリングもやった事がないらしい。
カルタは得意だが、カードがあちこち飛ばされて行くほどやり方は危険で荒々しい。

関連イラスト

ラブリっち
ラブリっち


てれてれラブリっち
ラブリっち


ラブリっちラブ
ラブリっち


キラキラ * ラブリっち
はっぴーはっぴーばーすでー!



関連動画



関連タグ

たまごっち たまごっち! ラブリン
メロディっち ラブソラっち

カップリング

ラブメロ

関連記事

親記事

たまごっち! たまごっち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 893117

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました