ピクシブ百科事典

びーとれすっ

びーとれすっ

「びーとれすっ」とは、原作「BEATLESS」を元にしたギャグ漫画である。
目次[非表示]

概要

長谷敏司原作の「BEATLESS」の設定を元に緩やかな感じの物語で再解釈が施されたギャグ漫画で、こちらは漫画家のkilaが手掛けた。巻末には原作者の長谷敏司による「びーとれすっのノベライズっ!」も寄稿されているとのこと。

漫画パートのネット配信

2012年9月に刊行された本作はアニメ放送期間途中の2018年4月5日、刊行からおよそ5年半という時を経てアニメ「BEATLESS」の公式ツイッターアカウントやアニメ公式サイトのSPECIALメニューに登場した。両方で不定期(大体毎週火曜日)更新で漫画パートが公開されて行き、2018年6月26日の第13話の公開に伴い更新が終了した。

登場人物

遠藤アラト:原作お馴染みのチョロさ満載な主人公。
レイシア:そんなアラトが突如出会ってオーナー契約を結ぶこととなるhIE。自前のデバイスのBM(Black Monolith)を用いて色んなことが出来る。
遠藤ユカ:遠藤アラトの妹で、出会ってから早々レイシアに懐く。
村主オーリガ:遠藤ユカの親友で「ビッチ」が口癖。
海内紫織:同じく遠藤ユカの親友でこっちはおっとり系。
スノウドロップ:漫画中盤遠藤アラトたちが出会うこととなる妖精的(?)な存在で、鉄を食し気持ちに応じて花を咲かす。
村主ケンゴ:村主オーリガの兄でもあり遠藤アラトのクラスメイトでもある。丁寧な口調が特徴。
海内遼:海内紫織の兄で、村主ケンゴと同じく遠藤アラトのクラスメイト。本作ではちょっと意外(?)な一面を見せた。

コメント