ピクシブ百科事典

アンバー・ドラゴン“黄昏”

あんばーどらごんだすく

アンバー・ドラゴン“黄昏”は『カードファイト!!ヴァンガード』に登場するユニットの1つ。
目次[非表示]

※イラストは製品イラストを描いたNINNIN(獅子唐)氏本人によるもの。

概要

ブースターパック第4弾「虚影神蝕」で登場した、グレード2のかげろうに属するユニット。
アンバー・ドラゴン “白日”』(デイライト)が、帝国(ドラゴン・エンパイア)でも一目置かれる程の力を得た姿である。
アニメでは櫂トシキが使用する。

ユニットとしての性能

効果1

ヴァンガード時限定で、ソウルにアンバー・ドラゴン “白日”がある場合、常時パワーを1,000加算する。
一見すると地味だが、パワー10,000のユニット(無能力のグレード2ユニットの基本値)としての運用が可能になり、防御力が格段に高くなる。
シャドウパラディンブラスター・ダークとほぼ同じ効果。

効果2

こちらもヴァンガード時限定だが、このユニットが敵ヴァンガードユニットにアタックした場合、バトル中のパワーを2,000加算する。
効果1が適用されていなくてもパワー11,000でのアタックが出来るのが特徴。

公式設定

並み居る強者と戦い続け、帝国でも一目置かれる程の力を得た“白日”の姿。
隣国の騎士団に集う英傑達の噂を聞き、侵攻作戦の前線部隊に志願した。
これを機に騎士団討伐への意気込みから「光が沈む時」という意味を込めて“黄昏”と名乗り始める。
自らの魂を熱く昂らせる強き者を求め、黄昏は光への侵略を開始する。
「認めてやる。お前には、本気を出す価値があるようだ。」(RR仕様)
「いいだろう、本気の俺を見せてやるっ!」(SP仕様)

関連項目

カードファイト!!ヴァンガード ヴァンガードユニット かげろう
アンバー・ドラゴン“暁” アンバー・ドラゴン “白日” アンバー・ドラゴン“蝕”

pixivに投稿された作品 pixivで「アンバー・ドラゴン“黄昏”」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14589

コメント