ピクシブ百科事典

煉獄竜ボーテックス・ドラゴニュート

れんごくりゅうぼーてっくすどらごにゅーと

トレーディングカードゲーム『カードファイト!!ヴァンガード』に登場するユニットの一つ(イラスト右のドラゴン)。
目次[非表示]

概要

TCGカードファイト!!ヴァンガード』の第17弾ブースターパック『煉獄炎舞』から登場するかげろうのグレード3のユニットである。
イラストレーターはDaisuke Izuka氏が担当している。
アニメにおいて第4期の主人公となった櫂トシキの新たなる切り札として使用される。

公式設定

帝国二大柱軍の片翼、“かげろう”に属する先遣隊隊長「ボーテックス・ドラゴン」の新たな姿。戦いの中で形態進化を繰り返し、彼が辿りついた究極の戦闘形態こそが、この「ドラゴニュート」だった。逆巻く炎を吐き散らし、炎竜はただひたすらに待ち続ける。偉大なる指揮官の号令を。

ユニットとしての性能

双闘(レギオン)

レギオンメイト『煉獄竜ワールウインド・ドラゴン
ドロップゾーンから4枚山札に戻しそのまま、このユニットに指定されたカードを1枚探しヴァンガードサークルにいるこのユニットの左側に置き、その後山札をシャッフルする。

能力1

双闘(レギオン)状態で使用できる能力は、1ターンに一度カウンターブラスト2枚と手札からヴァンガードサークルのユニットと同名カードを1枚をドロップして、相手のグレード2以下のリアガードを2体選んで退却させる。さらに相手のダメージが4枚以以下の場合、相手に強制的に1ダメージを与えるという起動能力
前者はグレードに制限はあるがユニットの位置に関係なく退却が出来ると自由度が高く、そして後者は撃退者ドラグルーラー・ファントムに似た能力ではあるが、もしこのダメージのトリガーチェックでトリガーが出たとしてもそのトリガー効果は全て無効となるという凶悪無比なものである。(アニメでガイヤールがこのユニットのスキルダメージのダメージチェックでヒールトリガーを出したがトリガーの効果が全て無効となったためダメージの回復もトリガーによるパワー5000プラスも出来ないという状況に陥った)
しかし、あくまで無効となるのはトリガー効果のみであり、エンジェルフェザーの様にダメージゾーンで発動するユニットの能力は無効化できない。

能力2

自分のメインフェイズ中に相手のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、このユニットにパワーがプラス3000される自動能力。
上述の能力も含め、かげろうデッキなら殆どの場合で発動できる能力である。


関連タグ

カードファイト!!ヴァンガード かげろう 櫂トシキ ボーテックス・ドラゴン

pixivに投稿された作品 pixivで「煉獄竜ボーテックス・ドラゴニュート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 690

コメント