ピクシブ百科事典

エンゲル戦斗機

えんげるせんとうき

エンゲル戦斗機とは作者による最高、最強架空戦闘機群の呼称である。

概要

(※この記事は作者が自分用に作成した記事です。あしからず)
エンゲル戦斗機とはDE・SUhttp://www.pixiv.net/member.php?id=778441による創作や企画による架空戦闘機である。
作品によって大きく形は変わるが大まかな特徴として
【その作品の世界や時代において最高or最強の高性能純戦闘機】
【コックピットは装甲キャノピーで覆われモニターを通して外を見る】
【機体下部に大型戦術or戦略兵装を装備する】
ちなみにエンゲルとはドイツ語で「天使」を意味する。
ここでは設定でしかない物も紹介する。

エンゲル戦斗機一覧

型番愛称製造概要
EFX-00Pプロトエンゲルミューラ連盟【試作天使】ミューラ連盟によって開発されてた機体。事故によって大半が消失したため残骸からEFX-00Gとして再生させた。
EFX-00Gゲファレナーエンゲル水色機関【堕天使】かつて最強を目指して開発された戦闘機。ある事故が原因で計画は凍結されたのちに独立研究機関にて研究開発されている。
EFX-01/02BベフライウングエンゲルWHÄF【解放天使】長引く戦争から人類を解放するため製造された戦闘機。二機が製造されその圧倒的力によって戦争を終止符を討つが・・・。
EFX-99Hハンマーエンゲル水色機関【槌天使】水色機関によって製造されたEFX-00Gのデッドコピー無人機。機種に重力縮退式核弾頭を搭載する。
EF-17rリッターエンゲル惑星ミーア【騎士天使】惑星ミーアの防衛軍のEF-18の前身機。基本的スペックや量産性の確認などに数機製造された
EF-18Rリッターエンゲル惑星ミーア【騎士天使】惑星ミーアの防衛軍の主力戦斗機。主砲は一撃で戦艦を撃沈させる威力を持つ

派生機

TFX-01/02Bシュトゥルムドラグーン水色機関/ホッパーラビット【疾風竜】EFX-00Gの一部部品が使われている可変戦闘機だがさまざまな機体の特徴を持つため全くの別機と言っても過言ではない。

pixivに投稿された作品 pixivで「エンゲル戦斗機」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3073

コメント