ピクシブ百科事典

カイロス(ロードラ)

かいろす

アクワイアのゲーム ロード・トゥ・ドラゴンに登場するキャラ。
目次[非表示]

地獄を、貴方に

概要

他作品のカイロスはこちら

カイロスとは、アクワイアのゲーム、ロード・トゥ・ドラゴンに登場するユニットの1人。
闇属性の弓ユニット。
ver.5.0.0にレアガチャとして登場した、いわゆる新16王。リミットスキルを持っている。一人称は私。

暗い茶色に金の装飾のついた軍服。メガネをかけている。やや長い白髪を一つに纏めている。纏めている髪の毛の一部は周りよりも伸び、毛先が緑色に染まっている。
目が付いている金色の双銃を武器として使う。

「不純なる血」を持つ者たちを討伐する帝国の組織「血壊部隊」のリーダー。
数年前に「不純なる血」を持つ者たちのとある組織を壊滅させ、その組織の頭目を処分した。

しかし、カイロスという名は偽名であり、元の名前は過去に捨てられている。
また、かつては「不純なる血」を持つ者たちの組織の一員として共に戦い、そしてある人物の「時」を奪った。
その際にその人物と、とある約束をしている。

ユニット名[血壊王]カイロス
No.1035
属性
武器
パーティスキルソウル・サポート
クエスト開始時のソウル値を3増加(重複可)
リミットスキルデリリアム・ヘヴン
確率でエネミーに超絶ダメージを与える必殺技(溜まりやすさ:大)
lv.160%の確率でエネミーに199999のダメージ(失敗時は0、ボス有効)
lv.220%の確率でエネミーに999999のダメージ(失敗時は0、ボス有効)
lv.33%の確率でエネミーに9999999のダメージ(失敗時は0、ボス有効)

ユニット名[断罪王]カイロス
No.1036
属性
武器
パーティスキルソウル・チャージ
クエスト開始時のソウル値を5増加(重複可)
リミットスキルデリリアム・ヘヴン
確率でエネミーに超絶ダメージを与える必殺技(溜まりやすさ:大)
lv.160%の確率でエネミーに199999のダメージ(失敗時は0、ボス有効)
lv.220%の確率でエネミーに999999のダメージ(失敗時は0、ボス有効)
lv.33%の確率でエネミーに9999999のダメージ(失敗時は0、ボス有効)

ストーリー

[血壊王]カイロス
帝国に存在する特殊組織「血壊部隊」。「不純なる血」を持つ者たちを討伐するその部隊を率いるのが、カイロスである。「不純なる血」とは、「不死」、「竜化」、「死血」、「鬼」、「蟲」など、血中組織に異変が生じ、その体、或いは生態に著しい影響を及ぼす現象全般の事を指す。数年前、「不純なる血」の者たちで構成されたと或る組織を壊滅させ、その頭目を処分したことで、カイロスは今この部隊を任されている。

[断罪王]カイロス
彼が元の名前を捨ててから、十五年ほどの月日が流れた。カイロス、とは本名では無い。あくまで部隊の長としての偽りの名である。若かりし頃、「不純なる血」の者たちの一員として、身分を隠し共闘した日々。その果てに、彼は手にしたその銃で、尊い人の「時」を奪った。たった一つの、ある約束をして。ゆえに彼は待つ。今はただ静かに、約束の刻を。

カットイン

[血壊王]カイロス

  • 10年、遅い
  • 華麗に眠れ
  • 永遠に眠るがいい

[断罪王]カイロス
  • 今日も遅刻……だな
  • 地獄を、貴方に
  • 永遠に眠るがいい

マルチクエストカットイン
  • 少し……遅れたな

アクセサリー

[血壊王]カイロス

特製火打ち石かつての上司より借り受けた、火打ち石。
クエスト開始時の初期ソウル値を1増加(同系統アクセサリー1ユニット1つまで)

[断罪王]カイロス
特製火打ち石+場所を喪い時を喪い、今はただ胸に秘め。
クエスト開始時の初期ソウル値を2増加(同系統アクセサリー1ユニット1つま

ゲームでは

リミットスキルはクロノやシモーヌと同じ確率で相手に強力なダメージを与えるデリリアム系。
カイロスのリミットスキルはシモーヌと同じボス有効のデリリアムである。lv.3では高難易度のボスを一撃で倒す威力を誇るが、当たる確率はたったの3%と、滅多に当たることはない。つまりロマン砲である。
ただし当たれば勝ちというものなので、その3%にかけて、高難易度クエストのボスへデリリアム・ヘヴンを撃つギャンブルをするプレイヤーもいる。デリリアムチャレンジ。

正体

ロードラをプレイしている人は見ただけで分かった人もいるだろうが、
カイロスの正体はジュリエットである。
ジュリエットとカイロス共通の特徴としては、メガネをかけていること、長髪、そしてカットインの遅刻というキーワードなどが挙げられる。
またカットインの一部がクロノのカットインと似ており、ジュリエットであった時代にいかにクロノがカイロスにとって大切な人かがわかる。
黒の牙へ潜入していたジュリエットであった頃と、カイロスとして血壊部隊を率いている時とでは口調が全く似つかないが…

イベントでは

ver.5.5.0の長期イベント「封鎖領域」「牢獄脱出」「血壊部隊」「月下終焉」のうち、「牢獄脱出」の「再会」のATSからセリフのみの登場。
謎の老人とプレイヤーが投獄された「牢獄棟」から伸びる通路の先の隠し部屋にて謎の老人を待っていた。
血壊部隊の部下としてサリュ、リュカたちを持つ。
プレイヤー達に敗北したサリュ、リュカを疑いや送還から守るために除隊を言い渡した。
謎の老人はカイロスを、プレイヤー達の力を図るため立ちはだかったリューシュに、「良い部下と友を持った。良い上司には恵まれなかったが」と評した。
サリュ、リュカからはカイロス様、謎の老人、リューシュからはカイロスと呼ばれている。

カイロス

ver.5.5.0の長期イベント「封鎖領域」「牢獄脱出」「血壊部隊」「月下終焉」の大きなネタバレを含みます。




ありがとう、先輩



あぁ……また遅刻……かな

イベント「月下終焉」の「月下」にて配布された、闇属性の弓ユニット。

かつて帝国から黒の牙へスパイとして潜入していたジュリエットが所持していた槍「カノッサ」。カノッサはその槍自体を指すのではなく、槍に埋め込まれている魔眼の名前であった。
おそらくカノッサは槍から双銃へ移され、カイロスの武器として使われる。

カイロスがカイロスとしていられる内に、自身の道を終わらせて欲しいと老人に伝えると、カノッサに身体を蝕まれ、カノッサの意思としてプレイヤーと謎の老人、[帝刻王]クロノに襲いかかる。
クロノはカノッサに、「ジュリエットはカノッサに、そこまでさせて生かされたいとは思っていない」と言うことを告げ、カイロスをカノッサから解放し、カイロスを介錯した。

カノッサに乗っ取られている姿はイベント中では2種類。
第一形態では球体のような体に4本の足、第二形態ではドラゴンの姿を模っている。
どちらも大きな一つの目(カノッサ)がついており、また、体の内部の様子を見ることができる。体内には力無く囚われたカイロスがいる。
第二形態を倒したのち、カイロスに最期の一撃を与えドロップ。

王位とパーティスキル、リミットスキルを失い、服が所々破け、双銃に埋め込まれていたカノッサは黒く潰れている。

ユニット名カイロス
No.1249
属性
武器
パーティスキルなし
アクティブスキルなし

カイロス
未返還目録]
・月虹龍の生態(下巻)
・万年筆23本
・火打ち石
・書斎にあった蓄音機
・別荘※焼失
・拠点への地図
・時間

  • あぁ……また遅刻……かな
  • すい……ません……先輩……

マルチクエストカットイン
  • また遅刻……だな……

カイロスのストーリーにある約束とはこのイベントでの出来事のことであった。
ジュリエットは咎人ではなく、不死ではないが、闇の時代から現代までカイロスとして生き続けられたのは魔眼カノッサによるものだった。
おそらくカノッサが未来にこうなることを予測し、自身とカノッサの破壊をクロノと約束したものだと思われる。


このイベントでクロノはカイロス、ジュリエットのことをロウと呼んでいることが判明。これがこの時のみであるか、黒の牙時代もこの呼び方であったかは不明だが、クロノからロウと呼び掛けられたカイロスは、かつてクロノと、ジュリエット・ロウとして共闘していた頃のような口調に戻っている。

…あ …あぁ
また…遅刻だ
すいま…せん… 先…輩
…俺 すぐ…行きます…
か…ら… だか…ら…
今度…は… 外さない…で…
くだ…さ…い…

関連イラスト

無題



関連項目

ロードラ ジュリエット(ロードラ)

pixivに投稿された作品 pixivで「カイロス(ロードラ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1296

コメント