ピクシブ百科事典

コンストラクションサイン

こんすとらくしょんさいん

コンストラクションサインとは、いわゆる「工事中を示す看板」の事(工具の一種)である。この項目では主にブラウザゲーム「俺タワー」に登場する擬人化キャラクターについて説明する。(メイン画像は進化後のエレクトリックサインボードであるが、同系列として記載する)
目次[非表示]

工具としてのコンストラクションサイン

「この先工事現場有り」「100m先交通規制有り」などの文字表記や「落石注意」など、工事現場などで危険の存在を示唆する絵を目立つように見せてドライバーや通行人などの周囲に知らせる役割を持つ。
昼は日光の入射角によってはやや見にくいかもしれないが夜は反射光で多少目立つかもしれない。
風で吹き飛ばないように材質はステンレスが多く、下に重石を載せて固定してあるのが多い。工事現場に限らず見かけるものは持ち運びしやすいように脚が折りたたみ式になっているのが多い。

俺タワーでのコンストラクションサイン

名称コンストラクションサイン→エレクトリックサインボード→ロードパイロット
図鑑No036
種類工族/兵種→工族/兵種→機族/騎種
CV田中美海


「私からのサイン……見逃さないで。」

作中では主にステージ2の「廃れた坑道」にて捕獲可能な建姫で、タロットカードや魔道書などで攻撃する符術士、および結界師としてのキャラクターとなっている。スキルは主に敵からの攻撃を増幅させて返す防御スキルの「反射」と、建築スキルの「倹約士」の2つ。(第二進化すると攻撃スキルの「共振術」が追加される)

外見

銀色や薄紫色などで描かれることの多いショートヘアに赤い髪留め(S字型の「車両通行止め」のような形)を付け、進化前は薄紫色のワンピースに緑色の宝石が3個付いた濃い紫色の上着を羽織り、本を腰に吊り下げるように付けた建姫。

しかし、進化後のエレクトリックサインボード(いわゆる電光掲示板)になると白い三角帽子を被るようになり、魔法使いらしさが増す。またワンピースも青色と黒をメインとした衣装になる。進化前は赤い紐を腰に巻いていたが、進化後は赤い布で作られた大きなリボンに変更され、腰に吊り下げた「工事中」と書かれた黄色い本を持って戦うようになる。靴もローラー付きのブーツに変化する。

更に第二進化のロードパイロット(いわゆる標識車)となると、衣装を一新して白と青を基調とした衣服(白のブラウスにフリル付きの青いミニスカート)になり、白い三角帽子には標識マークなどの装飾が施され、ガーターべルトで吊った赤い刺繍の入った黒いオーバーニーソックスを履いている。
以前よりも機械や車を表現した姿となり、2つに分離した電光掲示板を電流で繋ぎ、足元は大型のタイヤ付きの靴の様になっている。また、使い魔のような虎猫を従わせるようになる。

能力について

基本的には前述の通り、敵から受けた攻撃を増幅して返す「反射」と、建築時(増築時)に消費資材を減らす事や、修復に関わるイベントで班員の能力を高めることができる「倹約士」を用いる。

「反射」のスキル自体、使用できる建姫は現時点(2017/2/14)でも片手で数えられるほど少ない。しかし、貴重な「反射」も…
①まず、相手からの攻撃を受けなければならない事。
②受けた攻撃でスタン状態(クリティカルを喰らって行動不可能になる状態)にならない事。
③「反射」が発動しても、相手に当たらなければ意味がない(回避される可能性がある)事。
…が必要と、かなり使い勝手が悪い扱いを受けやすい。(その代わり、決まれば一発逆転の可能性を持つスキルである。)
その為、エレクトリックサインボードまででは、主に倹約士メインで活躍する方が性に合っていると言えるかもしれない。

しかし、ロードパイロットに第二進化すると「工族/兵種→機族/騎種」と種族の壁を越えるため、全体的な能力も上がり、敏捷も跳ね上がる。そして何より攻撃スキル(「共振術・参」)が追加される事で、受動的な戦闘スタイルから自発的なものへと変化し、戦闘時でも頼れる一員となる。
勿論、「反射・参」と反射の能力もランクアップする。体力が増えた分、多大なダメージにも対応できるようになり、更に増幅率も上がった一撃を相手にお見舞いすることができる。(ただし、自身の体力の10%未満のダメージには発動しない)
最初から持っている倹約士も「倹約士・極」まで伸びるため、増築時やイベントによってはかなり重要な役割を果たす建姫である。上手く活躍させてあげてほしい。

関連タグ

俺タワー 建姫

pixivに投稿された作品 pixivで「コンストラクションサイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1070

コメント