ピクシブ百科事典

サウザンドメモリーズ

さうざんどめもりーず

サウザンドメモリーズとは、スマートフォン向けアプリのこと。 略称で『千メモ』とも言われる。
目次[非表示]

概要

サウザンドメモリーズとは、アカツキが提供するスマートフォン向けアプリで、
キャラクターを繋げて戦うキャラクターリンクRPG。
プレイは基本無料のアイテム課金制である。
キャッチコピーは『ちびキャラ繋いでボッコボコ!』

iOS版は2013年11月22日、Android版は12月20日に配信が開始された。
iOS版ではリリース後11日で20万DLを突破し、Android版では半年で200万DLを突破した。

ちなみにCMでは松崎しげるが出演し、さらにちびキャラ(名前は『千夜の帝王シゲール』)も配信され、話題となった。2014年6月23日には小説も発売されている。
2016年8月18日にリリース1000日を迎え、31もの記念イベントや公式でお祝いイラスト募集などを実施した。
サントラがvol.3まで発売されている。

ゲームシステム

プレイヤーはリーダーとサブリーダー、他7人の合計9人のパーティーを編成し、フレンドまたは別プレイヤー(冒険者)のキャラ3人のサポートでクエストや決戦などに挑む。

キャラクターについて

各キャラクター(ゲーム内ではリターナーと呼ぶ)レア度、タイプ、SP攻撃、特殊能力、ステータス、2種類のスキルが設定されている。

タイプ

キャラクターのタイプは「斬タイプ」、「突タイプ」、「打タイプ」、「射タイプ」、「魔タイプ」の5種類。
武器は5種類のタイプに加えて攻撃タイプ防具タイプがある。

ステータス

ステータスには攻撃力HP回復の4つが設定されている。

レア度

レア度は☆1から☆5まで存在する。
現在は11連ガチャで必ず☆4以上確定、☆5が最低1体は出る仕様になっている。

スキル

スキルは、リーダーが発動できるリーダースキルと自身のパーティーのメイン3人とサポートのフレンド(冒険者)のリーダーキャラが使える通常スキルの2種類がある。
通常スキルは他のゲーム同様、クエスト中にターン数が経過すると使用可能になり、1度使うとまたターンが経過する必要がある。

キャラクター、武器の入手・レベルアップ

キャラクターの入手は、メモリーストーンを消費して行うリターナーガチャやサブストーリー、決戦、ランキングイベントなどで入手出来る。
武器も同様にガチャやイベント、クエストクリアなどで入手できる。(武器のガチャはゲーム内ポイントを消費して行う)

ガチャなどに必要なメモリーストーンはリアルマネーで買うことも可能。
ログインボーナスやイベント、クエスト一章ずつクリアで貰えることができる。

キャラクターのレベルアップはゲーム内のポイントでレベルアップ出来る。
また、必殺技やスキルの発動率もレベルアップできる。
しかし他のゲームのように、レベルが上がるほど消費ポイントは増えていく。

武器のレベルアップは必要ない武器などを合成する。(武具合成)
進化素材を集めて進化させることも出来る。
武器は進化させると特殊能力が目覚め、更に進化させると特殊能力も進化する。
最大まで強化すると、上限突破ができる武器がある。
最大で3段階進化する。

冒険(クエスト)

冒険はストーリー形式で現在3部まで公開されている。

ストーリー

  まだ人々が騎士道を信じていた時代。
人々は魔王バーディアが率いる魔族たちとの激しい戦いを繰り広げていた。
騎士シードは魂を宿した千本の武器たち「サウザンドメモリーズ」と共に魔王を追いつめるが、
あと一歩のところで“ある裏切り”によって敗北してしまう。
 だが、彼らは死に際にある約束を交わしていた。
 「来世で転生し、また巡り合えたら、今度こそ魔王を打ち倒すぞ」
        
    それから500年後
騎士の魂を受け継ぎし冒険者が目覚めようとしていた。

※公式サイトより引用※

リターナー(転生者)

ゲーム内で仲間にできるキャラクターはかつて騎士シードと共に戦った武器が生まれ変わった存在であり、リターナー(転生者)と呼ばれる。

戦い方

戦い方は縦3マス×横3マスで、同じ色のマーカーを繋いで敵を攻撃する。
繋げた数が多いほど攻撃力が高くなり、全部のキャラを繋げるとオールリンクスマッシュという超強力な技を発動することができる。
マーカーの色は赤、青、緑、オレンジの4色にピンク色の回復マーカーがある。

クエストは出てくる敵と最後に出てくるボスを倒せばクエストクリア。
敵の横には数字が表示されており、0になると攻撃してくる。

クエストをクリアすると、武器やポイントをゲットできるが、失敗する、または諦めるとクエスト内でゲットしたアイテムはすべて失う。
メモリーストーンを1個消費する事で、コンティニューができる。

登場キャラクター

冒険者
プレイヤー自身の事。フレンドでないユーザーは「冒険者」表記になり、公式もプレイヤーの事を「冒険者の皆様」と呼ぶ。
シナリオで姿は出てこないが、公式の一周年記念4コマでシードと同じ服装であることが判明した。
性別は男性(小説版で「青年」と表記されている)。
台詞を選択できる場面があるが、そこから察するに威厳溢れるシードとは違い大分くだけた性格のようだ。

トト(cv.斎藤千和)
ストーリーでプレイヤーと共に旅をするネコのような姿をした精霊。人の言葉を話すことができ、大体のストーリーにはほぼ出てくる。
ストーリー以外にはキャラや進化素材を探してきてくれる。

アーサー(cv.沢城みゆき)
第1部のメインキャラクター。
ある目的のために旅をしており、旅の途中で出会ったトトとプレイヤーの旅に同行することになる。
クエストでは☆4のキャラとして助っ人になって戦うが、ガチャでは☆5のキャラになっている。
ガチャでの名称は『救国の白騎士アーサー』。

ドレイク(cv.藤原啓治)
物語の中でプレイヤーを助けてくれたりする謎の人物。クエストの助っ人としても戦ってくれる。
プレイヤーの出てこないシナリオにも登場する顔の広い人物。
第3部では彼の過去が明らかになる。
ガチャでの名称は『孤高の白狼ドレイク』。

ルピナ(cv.瀬戸麻沙美)
第2部のメインキャラクターの一人、第3部でもプレイヤーに同行する。かつてシードと共に旅をした魔導士クラフトが造った武具が子孫として転生したのが彼女。
ガチャでの名称は『天命の継承者ルピナ』。

ノーゲル(cv.杉田智和)
第3部で登場するトトの恩師で「先生」と呼ばれる男性。八方塞がりなプレイヤー達に味方として加勢し、以後も同行してサポートしてくれる頼れる人物。
ガチャでの名称は『万理の破術士ノーゲル』。

レイブラッド(cv.河西健吾)
魔族とは別にプレイヤーと敵対する第三勢力「ウロボロス」の頭目。時にはプレイヤーと協力関係になることもある。ウロボロスメンバーは全員不死の呪いにかかっている。メインシナリオよりサブやイベントシナリオの方によく登場する。
ガチャには出ず、特定クエストのドロップ報酬でのみ入手可能。名称は『影蛇の頭目レイブラッド』。


小説版

小説版では1部完結から半年後のアーサーの物語が書かれている。
小説で登場した「再臨の黒騎士ランスロット」は購入特典となっている。

関連イラスト

サウザンドメモリーズ1
ドレイク


関連タグ

千メモ - 表記ゆれ
テイルズオブリンク - テイルズオブ版サウザンドメモリーズ

外部リンク

ゲーム公式サイト
アカツキ公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「サウザンドメモリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 908404

コメント