ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

pixiv内の他の人物・キャラクターについては、「赤崎遼」、「山崎退」、「山崎竜二」、「河原崎亙」、「山崎聡」などを参照。



※この記事はサンリオタイムネットのネタバレを含みます。


概要

タイムネットを破壊しようとしている、謎の女。キティちゃんのような帽子を被っている。メイン画像で言えば背景のキャラ。

「時の柱」を破壊し、時代を「過去」と「未来」の2つに分けた。


終盤にて、本人と戦うことになる。

この時、時の柱にモンスターを「161体」集めていなければ、弾かれて戦う事すら出来ない。

この「161体」が多くのプレイヤーの混乱を招いた。ゲームに登場するモンスターの総数も161体であり、「全ての種類のモンスターを集めないといけない」と勘違いする人が多かった。

実際は種類が被っていてもいいし、時の柱の完成度が100%になれば逃がしてもいい。


戦闘

使用モンスター

ザ・ブーン LV42

ノリノリダーゼ LV40

エスプンキング LV37

エスポットン LV38

コンピューた LV39

ポンピューた LV40


体力が少なくなると、交代したり、回復アイテムを使ったりする。

特に、「コンピューた」と「ポンピューた」はここでしか手に入らないレアキャラ。

手に入れられなかった一方は通信交換でしか手に入らない。


敗北後、ザッキーは火星へ逃走。

主人公も後を追い、マーズタワーの頂上で再び対面。


こんなところまで アタシをおってきてどうするきだい

こなごなにして うちゅうのもくずにしてやるヨ


すると、ザッキーは変身し…


これでおわりだよ!


モンスターザッキー

モ・モ・モンスターザッキー!!!

モ・モ・モンスターザッキー!!!

ゲーム内では字数制限に引っかかってしまい、「モンスターザッキ」になってるが、「モンスターザッキー」が正しい名前。

なんとLV99。ちなみに直前のライバルのモンスターの平均レベルは42程度。HPも勿論膨大で、1000相当。

使用技の一つに「ふしぎなかがやき」という眠り効果のある技を使うが、どういう訳か「ラスボス戦では状態異常が無効」になるらしく、無意味な技と化している。

数ターンごとに雑魚モンスターを召喚し、その間に回復してくる。

そのため、ロクにダメージを与えられなかったり、雑魚を手早く倒さないと、地獄を見ることとなる。


モンスターザッキーを倒すと、突如苦しみだし、姿が変わり…


いたい あたまが…いたい

あなたのせいね かくごなさい!


ホワイトサッキー

ほーっほっほ!!!!!

ほーっほっほ!!

まさかの第2形態。勿論LV99。HPは1500にアップ。

おどろおどろしいモンスターザッキーとは打って変わり、メイン画像のように、一見可愛らしい女の子の姿に。

使用技も変更されているため、先ほど使っていたモンスターでは弱点を点かれる可能性がある。

レーザー属性の技は第一形態と共通しているので、パワーマークを装備すると、楽になる。

こちらも、数ターンごとに雑魚モンスターを召喚し、その間に回復してくる。


結末

彼女の正体は、OPに出た女の子。

主人公と同じ地球人で、未来の存在。

実際、OPに出た女の子とホワイトサッキーのドット絵は一緒だったりする。


そもそもタイムネット自体、彼女の空想から生み出された物だった。

女の子が現実で辛い事がある度に、タイムネットにも乱れが生じて行き、やがて「未来が怖い、未来なんて来なければいい」とまで追いつめられた結果、ザッキーという人格が生まれてしまった。

主人公に救われたあとは、「自分次第で未来は変えられる」と立ち直り、主人公と共に現実世界へ帰って行った。


余談

第1形態のデザインは一件サンリオキャラには見えないが、実は1993年に放送されていたサンリオの番組「大好き!ハローキティ」内のアニメ「ドンラゴン」の悪役、モンスターザッキーが元ネタ。


主人公に助けを求める非力な存在が実は黒幕という展開は当時珍しかった。


漫画版では

漫画版の「冒険時空タイムネット」ではサンリオ関係のキャラが使えないゆえに、オリジナルキャラクターの「黒マント」に変更されているが、役割は大体同じ。

正体は「リナ」という名前の少女で、トールとエールと同じ世界に住む人間である。

以下のように過去もさらに掘り下げられている。

家庭では父から弟より劣っていると言い捨てられ、その弟には凡人だと見下される。

学校でも教師は存在感がないと吐き捨て、クラスメイトたちは役立たず、ネクラと蔑まれるという、空想の世界に逃げ込んでもおかしくない状況だった。


こちらでも、最終的にはトール達の説得で改心して元の姿に戻った。

現実世界に戻った後は無事に立ち直れたようで、新しく友達も出来た様子。


関連タグ

サンリオタイムネット サンリオ

哀しき悪役

関連記事

親記事

サンリオタイムネット さんりおたいむねっと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7216

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました