ピクシブ百科事典

シャウエッセン

しゃうえっせん

シャウエッセンは、日本ハムが1985年2月より製造・発売している粗挽きのウィンナーソーセージである。

来歴

80年代までの日本において、家庭で食べるウィンナーソーセージとは、いわゆる「赤ウィンナー」や「皮なしウィンナー」(同社においては「ウイニー」が有名)や「魚肉ソーセージ」が一般的であり、本格的なソーセージはビアホール居酒屋などの飲食店で食べるものというイメージが強く、家庭においてはなじみのない食品であった。
本格的なウィンナーソーセージであるシャウエッセンは、当時の家庭の食卓においては非常に衝撃的な商品であった。
日本では、「ウィンナーソーセージは、フライパンで焼いて食べるもの」というイメージが強く、馴染みがなかったが、ソーセージを茹でて食べるという調理法を提唱し、販売を拡大した。

関連タグ

ソーセージ ドイツ語

pixivに投稿された作品 pixivで「シャウエッセン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31074

コメント