2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

特徴

タンポポの仲間で昔は西日本のみに分布していたが、最近では日本全土でみられる。
花の外見は、中央部こそ普通の黄色だが、外側は白色になっているのが特徴。
このような白い外見になっている理由は、この種類のタンポポに黄色色素(カロチノイド)を分解する成分が含まれているから。
花は春の3月から5月にかけて咲く。
カントウタンポポとケイリンシロタンポポの交雑でできた種である。
花言葉は「私を探して、そして見つめて」。

仲間

キジシロタンポポ・・・こちらは若干クリーム色に近い。
ウスジロカントウタンポポ・・・色の薄いカンサイタンポポの別名。
ケイリンシロタンポポ・・・そっくりさんで、シロバナタンポポと見分けるのは難しい。

関連タグ

植物    たんぽぽ

関連記事

親記事

たんぽぽ たんぽぽ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 594

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました