ピクシブ百科事典

ジェネシックギャレオン

じぇねしっくぎゃれおん

ジェネシックギャレオンは、メディアミックス作品『勇者王ガオガイガーFINAL』に登場する宇宙メカライオン『ギャレオン』本来の姿である。

概要

 緑の星の指導者カインが再生プログラム『ソール11遊星主』の抑止力として製作された宇宙メカライオン『ギャレオン』本来の姿。
 しかし、機界文明に対抗する為に巨大な力では全てを破壊しかねない事を危惧しパワーダウンさせたものの、侵攻が早く進み、肝心のジェネシックマシンの簡易型開発に手がまわらず、已む無しとして自分の記憶のブラックボックスとラティオ、大量のGストーンを乗せ、Gクリスタルを宇宙へ放出し、星は機械昇華する。

 昇華終結後は大戦のダメージが蓄積されており、改修作を始めようとするも、遊星主の活動再開により思うように進まず、膠着状態が続いていた。
 ところが、突如として複製された地球と月が出現した事で状況が一変、GGG艦隊の到着や複製された勇者の攻撃などを経て真の姿を取り戻す。

関連タグ

ギャレオン 
ジェネシックガイガー 
ジェネシックガオガイガー


勇者王ガオガイガーFINAL 
勇者王ガオガイガーFINALGGG

コメント