2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ストループ効果

すとるーぷこうか

ストループ効果とは、文字の意味と文字の色のように二つの情報が影響を与えあう効果のことである。

概要

ストループ効果とは、文字の意味と文字の色のように二つの情報が影響を与えあう効果のことである。1935年にアメリカ心理学者ジョン・ストループによって報告された
例えば、「赤」という文字が青色で書かれていた場合、「赤」が赤色で書かれているよりも色名を答えるのに答えるのに時間がかかる。上記のシチュエーションにおいて、文字の意味を問うたときは、逆ストループ効果という。

関連タグ

効果

関連記事

親記事

効果 こうか

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました