ピクシブ百科事典

スペンサー・リード

すぺんさーりーど

スペンサー・リードとは、海外ドラマ「クリミナル・マインド FBI行動分析課」に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要

演:マシュー・グレイ・ギュブラー
CV:森久保祥太郎(日本語吹き替え)

カリフォルニア工科大学の出身で22歳でBAUに入ったIQ187、数学・化学・工学の博士号を持つ天才で、その知識を生かして犯罪捜査にあたっているである。「Dr.」は「医者」ではなく「博士号」を持つ人物という意味のほうである。
アナログでないと調子が出ないらしく、チームに事件の詳細がタブレット型コンピューターで配られるようになった今も、彼のみ紙の資料が渡されている。

「シーズン1」の頃は、天才ゆえ嫌味なく時に場の空気が読めずに周囲からウンザリされる事が多々あったが、仲間との交流を通し人間的に成長していった。
二重人格者の犯人に麻薬を使った拷問を受け、その後しばらく後遺症で言動が不安定になっていたが、まもなく依存を克服することができた。だが、母ダイアナ・リードが統合失調症で、遺伝的要素に怯えている。

スペンサー・リード役を演じているマシュー・グレイ・ギュブラーが「囚われの姫君」と呼ぶほど、犯人に誘拐されるなどの危険な状況に陥ったりと、重要な役割を果たすエピソードが多い。

関連イラスト

無題
囚われの姫君



関連タグ

クリミナル・マインド クリミナル・マインド FBI行動分析課 スペンサー・リード Dr.スペンサー・リード 囚われの姫君 博士

pixivに投稿された作品 pixivで「スペンサー・リード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 298474

コメント