ピクシブ百科事典

目次[非表示]

セリア・レーレンとは東方夏影香に登場するオリジナルキャラクターの一人である。

概要

名前:セリア・レーレン
種族:セイレーン
二つ名:悲しき運命の歌姫
能力:歌で人を狂わせる程度の能力
ステージ4.ボス

人物

基本的にはやさしいお姉さん気質であり、普段は海辺や岩場で一人静かに歌いながら過ごしている。また時折ハープのようなものを奏でていることもある。
もともとは人間とも友好的であったものの、とある事情がもとで人間不信に陥り、今では妖怪や海洋生物達としか交流を持っていない。しかし、面倒見がよく明るい性格ゆえに彼女を取り巻く者は多く、信頼を寄せているものも少なくない。
海奥楼メンバーの中では立ち居振る舞いが大人びている人物の一人である。

能力

セリアの能力は歌で人を狂わせる程度の能力
これは自身の歌を聞かせた相手の心を狂わせ、発狂もしくは廃人にしてしまう力であり、彼女の歌すべてにこの力が宿っていると考えてまず間違いはない。また、人を狂わせるとなっているが人妖問わず力が作用するため、妖怪といえど近くで歌を聞いてしまうと危険である。
また力をある程度コントロールすることで心を狂わせた相手を意のままに操ることも可能であり、過去には数多くの船乗りたちを自分の虜として、船もろとも冷たい海に沈めたこともある。
ただし力に関係なく、セリアの歌自体が非常に美しく、また容姿もいいため並の男であれば一目で惚れてしまうほか、歌単体だけであれば聞いた者の心や傷を癒す効果がある。
ちなみにミスティア・ローレライの持つ能力とまったく同じものであるが、セリアの場合、力加減の具合によってはその場で人の精神を破壊し、殺すことも可能である。この場合、沙々波八重娘人を死に至らしめる能力と似てくるが、八重娘の場合は能力そのものが人を死に追いやるのに対し、セリアの場合は力の応用で人を殺すという点で異なってくる。

人間関係

海の妖怪であるため、海奥楼を中心とした様々な妖怪や人物と親しい間柄にある。また夏琉瀧 音姫とフランクに話せる数少ない人物。
妹分である雨雫かゑでとは特に親密な関係であり、実質セリアが保護者的な役割を担っているほか、子供っぽいかゑでに礼儀やらのあれこれを教えている。
その他、沙々波八重娘白波帆影瑠とも仲が良く、天気の良い日や波の穏やかな日にはかゑでも連れて浅瀬で水遊びなどで遊んでいるようだ。

過去について

幻想郷に来る以前、特にかゑでと知り合う前の事、セリアには両想いの人間の男性がいた。その人物はセリアを心から愛し、種族の壁を越えて共に生きたいと、一重にセリアに接していた。セリアもその気持ちに応えるべく献身的に尽くしていたのだが、その男には許嫁(いいなずけ)の人間の女がいた。そして、ある夜、その女は男がセリアに思いを寄せていることを知りながら男を無理やり寝取ってしまった。
それを知ったセリアは自分の力で女を狂わせてやろう企み、その女が寝静まった時間に女の家に向かったのだが、そこで思い人と女が交わっているところを目にしてしまう。
これによって男の心がすでに自分から離れてしまったと思い込んだセリアはその場で二人をまとめて始末してしまう。
この事件以来セリアは人間を信用できなくなり、とりわけ男に対して恋愛感情を抱けなくなってしまった。
ちなみにこのことは音姫などの一部の人物しか知らず、かゑでにも話せないでいることを内心悩んでいるようだ。

スペルカード

歌符:「マリナーズ・セレナーデ」
easy/normal
海洋に響く美しき歌声。魔性の歌と知りつつもその誘惑にかなうものなし。

揺符:「亡霊たちの子守唄」
easy/normal
海に呑まれし数多の魂。彼らを救うは女神の歌。

謳符:「生者を惑わす鎮魂歌」
normal/hard
海に響く慈しむ声。歌に惚れ込む者、その身を海底に沈めん。

悲符:「不本意なりし死を招く歌」
hard
歌を愛する者の声。海の女神の歌声か、はたまた生者を食らう悪魔の誘いか…。

呼声:「クラーケン・シンドローム」
hard/lunatic
女神の声に呼応する者、海底より出でて海上のすべてをなぎ払わん。

終曲:「レクイエム・ザ・セイレーン」
hard/lunatic
全てを終わらせる滅びの歌。海に眠る永遠のレクイエム。

小話

セリア・レーレンにまつわる日常の裏話。

ペット

スペルにもあるようにセリアは歌によって海の怪物クラーケンを呼び出すことが出来る。なお、このクラーケンはセリアが外の世界から連れてきたペットであり、よくて躾けているため、普段は誰かに危害を加えることはない。現在は海奥楼周辺に住みついており、海奥楼の住人からも可愛がられているようだ。ちなみ帆影瑠にトラウマを植えつける原因となったダイオウイカはこのクラーケンだったりする。

性癖

もともとは普通に男を好きになり、普通の恋愛をする乙女だったのだが、上記の事件が原因で男を完全に否定するようになり、それがやがて同性愛に変化してしまった。また愛していた者に裏切られたことが原因で少々ヤンデレ気味に…。
ただしかゑでや親しい友人達には同性愛感情は向けておらず、本人も同性愛者である自覚は無かったのだが、異変の際に戦った鍵山雛に一目惚れしてしまった。

特技

こう見えて裁縫や料理といった家事全般の基本技能を全て習得しており、時折海奥楼の厨房で料理を作ったりもしている。衣装作成にも秀でており、かゑでや自分の服は自ら作っている。
気分のいい時は楽器を奏でるなど、趣味の幅も広いようである。

人間に対して

過去の事が原因で極度の人間不信に陥っており、当初は霊夢達を睨みつけていたが、幻想郷に来てからは多少の心境変化があったらしく、最近ではそれなりにやわらかく接してくれるようになったとか。

子供について

子供がほしいという気持ちは未だに抱いているようで、過去には再び恋をしようと試みたこともあったのだが、結局は失敗に終わっているようだ。いずれトラウマを乗り越える日が来るのだろうか…。

関連タグ

東方夏影香 東方オリジナル

pixivに投稿された作品 pixivで「セリア・レーレン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 251

コメント