ピクシブ百科事典

セレファイス

せれふぁいす

セレファイスとは、クトゥルフ神話における幻夢境の街。

概要

幻夢境にてクラネスというロンドンの夢見る人が作った町。クラネスは覚醒の世界においては麻薬中毒と赤貧に苦しんでおり、死後永遠にセレファイスの王として迎え入れられた。
賢王として善政を敷いているが、故郷であるロンドンへの郷愁の気持ちから故郷を再現した村を作りそこで暮らしている。夢見る人に対しても友好的で、幻夢境では心強い味方となり得る。

オオス=ナルガイ渓谷にある大理石の壁と青銅の門に守られた千の搭が立ち並ぶという光明の都で、空には空中都市セレニアンが浮かび、そこには黄金の空飛ぶガレー船で行き来できる。

セレファイスには時間という概念がなく、住民は老いることもなければ死ぬこともない。ここで何年も過ごして覚醒の世界へと帰ってきたら依然と変わらない自分に気づく。

関連項目

幻夢境

関連記事

親記事

幻夢境 どりーむらんど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「セレファイス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 52

コメント