ピクシブ百科事典

センター長(テイコウペンギン)

せんたーちょう

Twitterで連載されている「とりのささみ。」の漫画に登場するキャラクター。(灰色の動物)
目次[非表示]

概要

初登場はこの回
国立動物技術研究センター(動技研)のセンター長。実名は不明。動物研は人語を喋れるようになったことで元の生活が送れなくなった動物を保護するために当時官僚だったにわとりが立ち上げた。
初登場は世界観説明回でその後もサブキャラとして登場する。

動物像

子ペンギンの姿だが、実はペンギンたちより年長でにわとり曰く「彼の直感に何度も助けられている」らしい。
にわとりの元上司でペンギンを今の会社に推薦した動物でもある。しかし彼らからはタメ語である。
他にアヒルの部下がいる。

能力

記録上一番最初に喋った動物である。
瞬間移動能力を持っているが、能力を使うと記憶を消費してしまい自分の好物すら覚えていなかった。記憶は聞いたことがない音楽を聴かないと回復しない。

関連タグ

テイコウペンギン

関連記事

親記事

テイコウペンギンの登場キャラクター一覧 ていこうぺんぎんのとうじょうきゃらくたーいちらん

兄弟記事

コメント