ピクシブ百科事典

ソウルヒストリカ

そうるひすとりか

「ソウルヒストリカ」とは、2012年に配信開始されたケムコのケータイゲームである。
目次[非表示]

ゲーム概要

愛する人を失う悲劇を主軸に、三人の人物に焦点を当てたストーリーが展開されるマルチエンディング方式のRPG。

ストーリー

人々の魂「ソウル」を奪う「魔物」が現れた世界。人々は聖者ネメシス率いる騎士団を設立し、魔物に抗いながら暮らしていた。
青年ヨルクは聖騎士団に所属し、人々を魔物の襲撃から守りつつ暮らしていた。美しく心優しい恋人エリスとの幸せな日々。しかし、そんな日々はある日突然崩れ去る・・・・・・。
そして、3年後。謎の男がヨルクに告げた一言が、彼等の運命を翻弄する。

登場人物

騎士団

ヨルク
本作の主人公。仕事熱心で情に厚い青年だが、恋人であるエリスのためならどのような行為も厭わない危うさも持つ。後にその危うさが悲劇を呼ぶ・・・・・・。

アイビス
ヨルクの相棒でありエリスの親友。ボーイッシュな外見と面倒見のよいサバサバした性格からヨルクに信頼されてはいるが、残念ながら女性として見られてはいない様子。

オルバ
聖騎士の称号を持つネメシスの側近。とある過去からネメシスに心酔しており、非情な命令にも淡々と従う。やや頭が固い一面があり、それが原因でヨルクやアイビスと衝突する事も。

ネメシス
騎士団を率いる最高権力者。仮面で素顔を隠し、常に敬語で冷静な態度を崩さず話す。騎士団の存続および使命の遂行を第一とし、そのためならば犠牲も厭わない態度を取っているが、その裏には他人に語る事の出来ない葛藤と決意を秘めている。

エリス
騎士団に籍を置く医療魔術師。傷ついた人々のために危険な地域に赴く勇気と優しさ、恋人や親友の身を案じながらも足手まといにならないために待つ事もできる忍耐と冷静さを持った女性。

その他

謎の男
仮面で顔を隠した謎の男。ヨルクに本来ならば部外者が知り得ないはずの騎士団内部の情報を漏らす、ネメシスと因縁があると語るなど物語の核心に深く切り込んでくる存在。

フィオラ
エリスに瓜二つの少女。記憶を失っており、子供のような純真さと他者への深い慈しみを持つ。彼女の正体、そして残酷な運命に対して彼女が出した答えが物語を大きく左右する。

コメント