ピクシブ百科事典

ロジャー海賊団

ろじゃーかいぞくだん

ロジャー海賊団とは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する海賊団である。
目次[非表示]

概要

海賊王ゴール・D・ロジャーが率いていた海賊団で25年前世界初かつ歴史上唯一世界一周・偉大なる航路の制覇とその到達点ラフテルの実在確認を成し遂げ、そこにあるとされる財宝「一繋ぎの財宝(ワンピース)」を見つけた者達。その名は世界中に知られており、ある者は恐れおののき、ある者は和やかな顔をする。24年前のロジャー処刑にともない解散したが、残ったクルーの一部は現在の大航海時代に名をはせる大海賊となっており、海賊稼業を辞めたクルーも伝説扱いされ恐れられている。また、全員ではないがラフテルの道筋を記されたポーネグリフという碑文を調べ到達した結果作中の大きな謎「空白の100年」、Dの意志の詳細を知っているという。

組織構成

船長と副船長が置かれたシンプルな海賊団で、白ひげ海賊団や金獅子海賊団のような傘下の海賊などはいなかったようである。ただ、覇王色の覇気の素質を持つ者が最低3人いるなど、個々の力が驚異的に高いため、前記した2つの海賊団と何度も互角の戦いを繰り広げている。
種族に対する拘りもな無かったらしく、魚人族巨人族の船員もいた。
組織人数自体は30~50人前後だと思われ、上記の大海賊たちや四皇と比べてるとかなり少数ではあるが、一般の海賊基準としてみるとそれなりに数は多い方ではある。
伝説の船大工トムに制作してもらった「オーロジャクソン号」を海賊船として使っており、極めて強靭な宝樹アダムで作られたこの船も偉大なる航路を攻略した要因である。

主要人物


“海賊王”ゴール・D・ロジャー(船長)

ゴール・D・ロジャー



“冥王”シルバーズ・レイリー(副船長)

シルバーズ・レイリー



スコッパー・ギャバン(船員)

スコッパー



クロッカス(船医)

『クロッカス』



“赤髪”シャンクス(雑用)

シャンクス



“道化のバギー”(雑用)

バギー



光月おでん(ワノ国大名)

One Piece ch. 970 - Kozuki Oden



光月トキ(おでんの妻)


モモの助(おでんの息子)


日和(おでんの娘)


イヌアラシ(おでんの従者)


ネコマムシ(おでんの従者)


“鬼の跡目”ダグラス・バレット(映画『STAMPEDE』オリジナルキャラクター)

ダグラス・バレット



その他船員

96巻SBSにて紹介される。


なおシャンクス、バギー、トキ、モモの助、日和、イヌアラシ、ネコマムシ、バレットは各々の諸事情でラフテルへの到達には同行していない。
またバレットとおでん達は加入していた時期が被らなかったのか、両者とも在籍していた時期がある描写は存在してない。

関連項目

ONEPIECE ゴール・D・ロジャー シルバーズ・レイリー
スコッパー・ギャバン クロッカス シャンクス バギー 光月おでん

関連記事

親記事

海賊(ONEPIECE) かいぞく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ロジャー海賊団」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 510655

コメント