2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:長島雄一(4thシーズンからはチョー名義)

概要

ケロロ軍曹に登場するダンス☆マンの偽者。うっかり間違えてコンサートのチケットを買ってもらうことを目的としているため、表記がダンス☆マンとそっくりであり、チケットを破るだけで登場する。
紫色のアフロヘアーを持ち、これを切られてしまった時には「生きていけない」と言うほど大事にしている。
また、このアフロヘアーはギロロの銃撃を髪の中で乱反射させて再発射することができ、作中では「fashionable(流行性)・offensive(攻撃性)・defensive(防御性)」の3つを兼ね備えた、恐るべき毛髪作用であると説明されている。
相手をアフロにする光線を出すことができ、これに当たったものは毛があるなしに関わらず全員アフロヘアーが生える。

特技は「ぶっちゃ毛」で、どうでもいいあるあるネタを喋った後「それが私…です!」と言う。
これは地球人には効果がない(むしろつまらな過ぎて気分が落ち込む)が、ケロン人には効果抜群(ゲラゲラ爆笑する)である。

アニメのゲストキャラでは最も多く登場している(おそらく1シーズンに1回は登場している)キャラであり、ナレーターから「ぶっちゃ毛、もう出てこなくてもいい」と言われているほど。

アニメ版ではも登場している。

そのほかの種類

メカ・ダソヌ☆マソ

アニメ第88話で登場したダソヌ☆マソそっくりな量産型のロボット。戦闘能力は本人と同じくらいで、毛を全て切ったとしても仲間のアフロ化光線で元に戻ることができる。
メカ・ダソヌ☆マソの光線に当たったものは、アフロヘアーにされるだけではなく、体が勝手にファンキーな動きで踊ってしまう。
弱点は歌声で、モアピーチサマースノーの歌を聞いて、苦しみながら消滅した。

関連タグ

ケロロ軍曹 アフロ ウザキャラ

関連記事

親記事

宇宙人(ケロロ軍曹) けろろのうちゅうじん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37104

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました